人気ブログランキング |

ヤマハ編・ショールームに行ってきました

ヤマハリビングテック(以下:ヤマハさん)の
ショールームにお邪魔しました。
d0162214_1205885.jpg


キッチンを中心に、お風呂、洗面台を見せていただき、
個人的に素敵だと感じた
・人工大理石
・デザイン性の高さ
この2点を中心に、書いていきたいと思います。



<人工大理石>

d0162214_11381683.jpgキッチン・お風呂・洗面台に
使われている「人工大理石」。
スポンジだけで、簡単に汚れが落とせ
ます。つなぎ目もありませんので、とても清潔です。

正確に言うと、これは、
表面がごく薄く削れているのだそうです。

「穴が開いてしまうのでは?」と、
よく聞かれるそうですが、
毎日汚れを落としたとして、1ミリ削れるのに、200年かかるのだそう。
ギュッと密度が詰まっていますので、毎日安心してお手入れできます。



<デザイン性の高さ>

d0162214_11445662.jpg一番上の画像の、赤いキッチン。
この赤い塗装扉は、
ピアノの塗りを応用した、7層塗装。
(このあたりの技術は、
 さすがヤマハさん!というところですね。)

普通のこういうタイプの扉は
シートを貼っているそうですが、
見比べると、光沢が全く違います。
本当に美しい。



d0162214_11481727.jpgキッチンのシンクはもちろん、
水を受けるボウル部分にも、
人工大理石を使用。
画像のボウルは、
人気のある、ミントグリーンタイプ。
他にも、オレンジなどの
カラーバリエーションがあります。




そのほかには、

ヤマハさんお薦めレンジフード(台所のコンロ上の換気扇)、
「サイクロン フードⅡ」。d0162214_1158221.jpgd0162214_1213665.jpg











水平状に渦巻きが発生する構造。
左右のフィルターで、強力に煙を排出します。


スピーカーが標準装備されたお風呂。
入浴のしやすさや、
排水口のお手入れのしやすさなども
計算されています。
d0162214_1213195.jpg


人工大理石を使用した、洗面台。
下の画像は、ボウルの部分が深いタイプで、
小型のワンちゃんの入浴が可能になっています。
d0162214_12144042.jpg



------------------------------------------


キッチン・お風呂・洗面台、
どれも素敵なデザインで、
機能性や、お手入れのしやすさ、使いやすさなども
きちんと考えられていました。

正直な感想として、
はじめは、ちょっとお高いかな…?と思ったのですが、
お値段に見合った、素敵な製品だと思います。



ヤマハリビングテック公式ホームページです↓
http://www.yamaha-living.co.jp/