ご家庭でできるプチメンテナンス『クロスの落書きを落とす(ボールペン編)』

『子供が壁に落書きしたぁ~』
何とか汚れが落ちないか? 貼り替えないと無理かなぁ・・・
との問い合わせを受けることがあります。

クレヨン、マジック、ボールペン・・・
いずれも完璧に落とすことは出来ません。
今回、実際にどれぐらい落ちるかやってみました。
汚れによって違いますが、目立ちにくくはなると思います。
ご家庭で一度試してみてください。

※ご注意下さい※
 擦りすぎ、又は洗剤や薬品によっては、クロスを傷めてしまう事もあります。
 目立ちにくい場所で試してみる等、十分に注意しながら作業してください。


○ボールペン編○

ボールペンの汚れは、時間が経つほど落としにくくなりますので、
完全にはきれいにはならない可能性が高く、やっかいです。
(特に赤色や青色などの色がついたもの)

【準備するもの】
 ①エタノール
 ②クリームクレンザー
 ③メラミンスポンジ
 ④歯ブラシ
 ⑤タオル
 ※シンナーは、クロスを傷めてしまうので、お勧めできません。
d0162214_17555446.jpg


d0162214_17561735.jpg



【手順】
 1.エタノールをハンカチや化粧用コットンにつけて、軽くぬぐってみてください。
   色は多少薄くなると思います。
 2.メラミンスポンジに水とクリームクレンザーを含ませて、
   落書き部分をかるく何回かこすってみてください。
 3.湿らせた歯ブラシにクリームクレンザーをつけ、こすります。
   最後はきちんと水拭きを行って洗剤分を残さないようにします。

d0162214_17211547.jpg


d0162214_1722985.jpg


d0162214_93826.jpg


d0162214_1723639.jpg


だいぶ薄くなりましたが、青色の方が落ちにくいようです。


長くなってしまいましたので、
クレヨン・油性マジックの落書きの落とし方は、次回ブログにて説明させていただきます。
ぜひチェックして下さいね!
[PR]