キッズデザイン賞を受賞!「セーフケアダイレクト」

弊社がお客様にお送りしている「ピーコン・ラ・パレット 158号」でご紹介させてもらった、
永大産業株式会社の衝撃吸収フローリング「セーフケアダイレクト」が、
「第5回 キッズデザイン賞」(ユニバーサルセーフティー部門)を
受賞なさいました。




この衝撃吸収フローリング「セーフケアダイレクト」は、フロア台板の特殊加工と
裏面に貼った特殊な緩衝材の働きで、畳に近い衝撃吸収性能を発揮する木質フローリングです。
屋内での転倒時の衝撃を吸収しますので、従来の製品より、ケガをしにくい製品と言えます。


弊社では、ただいまキャンペーンを行っており、
この「セーフケアダイレクト(両面テープ施工用)」を、
50パーセントオフでご提供いたします!


H23年10月31日までのお申込みとなっております。
※製品のみの販売も受け付けております。
※施工費につきましては、状況によって異なりますので、無料でお見積をさせていただきます。

詳細は、弊社HP「キャンペーン情報」をご覧ください。






「キッズデザイン賞」とは?
特定非営利活動法人キッズデザイン協議会主催(後援:経済産業省)で、
 ・「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」
 ・「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」
 ・「子どもたちを産み育てやすいデザイン」
という3つの理念を実現し、普及していくため創設された顕彰制度です。

子ども向けの製品やサービス等はもちろん、大人向けのものでも、
子どもに配慮した良質な商品や施設、プログラム、調査研究活動などが評価の対象となります。
(詳細は、キッズデザイン協議会HP(http://www.kidsdesign.jp/association/)をご覧ください。)


お子様やご高齢の方々の安全面に配慮した製品 とのことですが、
屋内での転倒は、全ての人に起こりうる事故と思いますので、
フローリングを変えようかとお考えの方は、
この機会にぜひ、「セーフケアダイレクト」をご採用下さいね!
[PR]