簡単リフォーム 「和室天井張替工事」のご紹介

簡単リフォームの工事紹介としまして、
今回は、和室の天井の張替え工事のご紹介です。


d0162214_17141630.jpg


従来の和室の天井材は薄いため、
冬場、結露が原因で黒いシミが出てしまうことがあります。
天井材の上の桟に沿って結露をするために、細長いシミになるのが特徴です。

d0162214_17151450.jpg


よく、雨漏りではないか?という問い合わせを受けますが、
細長いシミは結露の場合が多いです。
このシミは拭いてもきれいにはなりません。
ですから、きれいにしたい場合は、
クロスの張替えと同じように、天井を張り替えるしかありません。

通常、大工さん一人で1室の天井の張替工事であれば、一日で出来ます。
その場合、天井材の柄として板目(いため)と柾目(まさめ)を、
お客様のお好みで選んでいただいています。
(最近は、板目を採用なさる方が多いように思います)

d0162214_1716294.jpg



又、天井材をめくりますので、断熱材の入替えも一緒にしてもらっています。

急に寒くなってきたこの頃、
寒くなると、新年に向けてのカウントダウンが始まった気分になります。
お正月はやはりきれいな家で迎えたいもの。
天井に横長いシミがあるという皆様、
お正月前にきれいになさっては、いかがでしょうか?
[PR]