LED照明の効用について

今回は、お客様から質問のあった
「LED照明の効用」について、ご説明したいと思います。


■LEDとは■
Light Emitting Diodeの略であり、
直訳すると「光を放つダイオード」の意味。
順方向に電圧を加えた際に発光する半導体素子のことで、
米イリノイ大学の Nick Holonyak Jr.氏によって開発されました。第4世代のあかりとして発展が期待されています。

■LEDの主な特徴■
 1. 40,000時間の超寿命(白熱球の20倍、蛍光灯の6倍)
 2. 低消費電力で省エネ  (白熱球の83%、蛍光灯の60%削減)
 3. CO2削減      
 4. 無水銀・無鉛・無カドミウム
 5. 赤外線、紫外線放射が少ない
 6. 軽量で衝撃に強い   (ポリカーボネイトカバーの素材)
 7. 維持費の削減      (高輝度・高効率化が持続的に進行)


先日、通天閣のネオンもLEDにリニューアルするというニュースもあり、
LEDのニーズの高まりを感じております。
ご家庭でも、ぜひLEDを取り入れて、賢く節電・賢くエコ生活を送って頂きたいと思います。

ご不明な点などリフォームスタッフに何なりとご相談ください。
また、住宅に関する疑問や質問などもございましたら、
お気軽に弊社までお問い合わせ下さいね。

㈱ピーコンホームサービス
phs@pcon.co.jp

d0162214_1744658.jpg
[PR]
by pcon_phs | 2011-11-08 09:00 | その他