アメリカでの「結」展(現地の画像もあります)

12/2のブログ(http://phsreform.exblog.jp/15043771/)でご紹介した、
木象画・木工造形の作家 渡辺 雅夫様のアメリカの作品展について、
渡辺様よりメール(文章と画像)を頂きました。


d0162214_172499.jpg渡辺様から頂いたメールを抜粋して紹介いたします(青文字部分です)

 「現地では作品も無傷で到着し、お蔭様で展示も
  滞りなく済ませることが出来、とりあえずホッとしています。
  今回は充実感溢れる渡米でしたが、
  やはりその分疲労感も強かったように思います。
d0162214_1732499.jpg  会場での写真を添付しました。
  Jananese friendship garden というだけあって
  やはり施設は日本的なものでした。
  スタッフも日系3世の方々を始め親日家の方が多く
  楽しい雰囲気で過ごせました。
d0162214_179317.jpg  西海岸の方は降水量が少なく日本より乾燥していて
  木が腐敗等で傷みにくいためか内装に木を存分に
  使用した建物が日本よりも多いのがとても印象的でした。」



(画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。ぜひご覧ください!)
d0162214_1752997.jpg作品展は、3月に日本でも開催なさるとのことですので、
開催日が近づきましたら、ブログでもご案内させて頂きたいと思っております。
皆様、要チェックでお願いいたします!

渡辺 雅夫様HP
http://www.tcct.zaq.ne.jp/watanabemasao/
[PR]
by pcon_phs | 2011-12-20 09:32 | その他