庭で家庭菜園をする際の注意事項

前々回のブログ前回のブログでは、初心者向けの家庭菜園についてお届けしてまいりました。

「庭の花壇を畑にして家庭菜園にしたい!」という本格派の皆様へ、
本日は、庭で家庭菜園をする際の注意事項について、お届けいたします。


d0162214_13151780.jpg■畑は家の外壁から距離を置きましょう!■

例えば、家を取り囲むように花壇があるお宅もありますが、
家の外壁のそばに花壇や畑がありますと、
白蟻が発生・住居に侵入する危険性がかなり高くなります!


畑や花壇は、外壁のすぐそばに作らないようにして下さい。



d0162214_13574724.jpg■空気の進入口はふさがないようにしましょう!■

家を白蟻や湿気から守るため、床下には空気の進入口を設けています。
この空気の進入口をふさがないようにしましょう。
特に、ツル性の植物にはご注意ください。


ちなみに、前回のブログで、
バルコニーの一角にレンガで畑を作る提案をしましたが、
庭の一角をレンガで区切る という方法は、
端の方が鍬では耕しにくいそうです。

その他、庭での家庭菜園(畑)の作り方は、
インターネットや書籍で調べていただけたらと思います。


リフォームやメンテナンスに関するご質問・ご要望などがありましたら、
お気軽に、ピーコンホームサービスまでお問い合わせ下さい。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
phs@pcon.co.jp
[PR]
by pcon_phs | 2013-04-26 09:52 | その他