スクリーンパーテーションで開放的なお部屋づくりを!

WEB広報・インテリアコーディネーターのKです。
3/22のブログでも、マンション一室フルリフォームについて、紹介しましたが、
先日も、マンション一室フルリフォームを行いましたので、完成後、現場に行ってきました。

今回、私が特にオススメしたいのは、『スクリーンパーテーション』です。

d0162214_1557773.jpg今回使用したのは、YKKapのスクリーンパーテーションの、
スライディングタイプです。
このシリーズは、部屋の間仕切りですので、目隠しにもなります。
さらに、一般的な間仕切りですと、光は遮断されてしまいますが、
スクリーンパーテーションなら、隣の部屋にも光を通します。
その結果、明るく開放感があるお部屋作りができます。

細いフレームもスタイリッシュです。
実際に施工された所を見ると、一般的な間仕切りより、
お部屋も広く感じました。

d0162214_1641474.jpg間仕切りとしてのスクリーンパーテーションは、
スライディングタイプの他に、折れ戸タイプや固定タイプもあります。
また、引き違い窓のような、窓タイプもあります。

今回はマンションリフォームに使用しましたが、
戸建住宅にも使用可能です。
例えばP-conのお住まいの場合、構造上の問題で、
2間続きのお部屋を1間にする という工事はできません。
ですが、スクリーンパーテーションを使えば、
今までよりお部屋を広々と使って頂けると思います。
リフォームなさる時に、ぜひご検討下さいませ。

マンション一室フルリフォームの施工例につきましては、
3/22のブログのブログも併せてご覧ください。


株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp
HP :http://www.pcon-phs.co.jp/

d0162214_1617566.jpgd0162214_16181247.jpgd0162214_10264091.jpgd0162214_1618329.jpg
[PR]