出窓の断熱・結露対策に『インナーサッシ』をどうぞ!

『断熱に効果がある』と、以前、ブログで、
ハニカム・サーモスクリーン(ハチの巣みたいな断面のもの)を紹介いたしました。
(詳細はこちらのブログをご覧ください)

ハニカム・サーモスクリーンは、設置は簡単で費用もお安くなりますが、
日中に使用すると光を遮ることになってします。
寝室であれば、その辺も考慮でき(お客様の寝室にて確認させて頂きました)、
お使い頂きやすいと思います。
ですが、昼間に光を取り入れたいリビングでは、今一つかと思います。

そこで、昼間に光を取り入れたいお部屋の断熱・出窓の結露の解決案として、
インナーサッシを出窓の手前に取り付けました。

施主様に感想を伺ったところ、「とても良いです!」とのお言葉を頂くことができました。

先日、出窓状況を確認し、写真も撮影してきました。
施工前・後を比較してみて下さい。
(画像はクリックすると大きく表示されます。ぜひ大きな画像でご覧ください)

d0162214_11443051.jpg

まとめとして・・・、
ハニカム・サーモスクリーンが向いている場所  :トップライト(天窓)、2F寝室など
インナーサッシ取付が向いている場所      :リビング、台所など

但し、結露が少量であれば、インナーサッシを取り付けなくても、
窓のガラス板をペアガラスに交換するだけでのみで十分だと思います。
(ですが、アルミ枠の所は、対応出来ない事が残ります)

それぞれのお住まいやライフスタイルに合った対策をして頂けたらと思います。


リフォームのご相談、ご質問など、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/



[PR]