五條市・U様 リフォーム写真のご紹介

五條市のU様は、築27年のピーコンにお住まいです。
和室中心のお住まいから、洋室中心のお住まいへと1Fの全面リフォームをさせていただきました。

「バリアフリーや快適性を向上させた、明るいお住まいになりました」
と、弊社の担当も太鼓判を押す、U様のお住まい。

リフォームのご感想や、リフォーム後の生活の変化等について、
U様ご夫妻にインタビューをさせていただきました。

インタビューのご紹介の前に、まずは、現在のU様のお住まいの写真をお届けいたします。


d0162214_1052418.jpgd0162214_10522756.jpg

-----------------------------------


<リフォームその1> 和室をキッチンにリフォーム
和室だった部屋をキッチンにリフォーム。
クリナップの最新式の対面キッチンです。
北向きの部屋ですが、大きな窓で明るさも確保しています。
窓ガラスはペアガラスで断熱性能も◎です。

d0162214_10572947.jpgd0162214_11232758.jpg

天井にスポットライトを設置し、お料理の時の手元を
より明るくさせました。
明るいキッチンでのお料理は心も弾みますね!

d0162214_11241966.jpg



<リフォームその2> キッチンを書斎にリフォーム
以前キッチンだった空間は書斎に生まれ変わりました。
キッチンの時は開閉しにくく、あまり使っていなかった出窓も、
書斎にはちょうど良いですね。

d0162214_11133382.jpg


<リフォームその3> 和室2間をリビングダイニングにリフォーム
今回の最大のリフォームは、和室2間を改装したリビングダイニング。
U様ご夫妻のインテリアセンスが光る、広くて落ち着いた空間となっています。
和室の時の段差もなくし、バリアフリーとすることで、歩きやすさもアップしました。

d0162214_12295357.jpg

縁側の障子も、ガラスを使った引き戸にしました。
障子の時は薄暗くなりがちだった室内も、
ガラス戸にすることで一気に明るくなりました。

d0162214_1245528.jpgd0162214_1246214.jpg

また、別の場所にあった引き戸を
リビングダイニングとキッチンの間に移動させました。
設置の際には、レールなどの微調整も行いました。
丁寧にお使い下さっていたため、引き戸は傷みも少なく、
新しいお部屋にも違和感なく馴染んでいます。

d0162214_12504712.jpg


<リフォームその4> 洋室を和室にリフォーム
もともと洋室だった部屋を和室にしました。
写真には写っていませんが、仏間や床の間、収納スペースを作りました。

d0162214_12543022.jpg


<以前のリフォーム> 洗面台を設置
今回のリフォームではありませんが、
以前、弊社が施工させていただいた洗面台です。
手洗い器は奥様が選ばれた、こだわりの逸品。
こちらもとても素敵ですね!

d0162214_1315197.jpg


<おまけ> ベッドの秘密
以前居間だった洋室に置かれているベッド。
普通のベッドに見えますが、実は、ベニヤ板とメッシュコンテナでできています。
整骨院の先生オススメの、腰に良いベッドだそうです。
良いアイディアですね!

d0162214_14432731.jpg


-----------------------------------

次回より、U様ご夫妻のインタビューをお届けいたします。
リフォームについてだけでなく、完成後の生活についてもお話を伺っております。
皆様のリフォームのヒントもあると思いますので、ぜひチェックして下さいね!



お住まいのリフォーム、メンテナンスはお任せ下さい。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




[PR]