人気ブログランキング |

防犯セミナー in KAGARIDAI(カガリダイ)後編

平成27年2月1日10:00~12:00、
富田林かがり台自治会館にて下記の内容でセミナーが行われました。

①大阪府下の住宅侵入犯罪の現状と対策について
②富田林署管内の犯罪情勢について
③防犯ガラスの破壊体験
④既存住宅でも出来る戸建て防犯対策工事
⑤大阪府防犯優良戸建住宅認定制度について

本日は、後編としまして、③④⑤について、お届けいたします。
(前編はこちらのブログをご覧下さい)


③については、防犯ガラスの性能・破壊試験による検証で、
男女各1名の方にハンマーでの破壊試験を体験して頂きました。

結果、男性も女性も、破壊には5分以上かかるようでした。
ということは、前編のブログでもお伝えした通り、犯人は住宅侵入をあきらめる事になります。

d0162214_1225718.jpg


④については、まず住宅侵入罪の発生の大半が「ガラス割」「無施錠」です。

平成25年度では、ガラス割が全体の43,5%、無施錠が30,0%、以下はその他です。
この2つの手口で70%以上!

どう防止したらいいの?と言うことで、
防犯ガラスや、防犯フイルム、防犯アラームを利用しましょう。

5分以上侵入に時間がかかると犯人が悟ったら、侵入をあきらめます。
また、無施錠とは、主外出前に朝のごみ出し、ちょっと隣家の人立ち話!
どろぼうは、あなたをずーと見てます。
また、長期間家を留守にする場合には、近所に留守にすることを伝え、確実に施錠しましょう。

その他、セキュリティー関係としまして、
セコムや関電Eハウス、大阪ガス等による
ワイヤレスで開口部、出入口に行う防犯対策もあります。

d0162214_124146.jpg


⑤については、適合した住宅には、マークが与えられます。

d0162214_11505236.jpg


国土建設(株)P-conのかがり台での建物では、
31-4号地が認定を受けております。
次回は、その建物を紹介します。


防犯リフォームもご相談下さい。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/