「ほっカラリ床」と「ふろいす」の相性

「ほっカラリ床には、4つ足のふろいすを置いたらアカンらしいよ」

という話を耳にしました。

「ほっカラリ床」とは、
見た目はタイルのようでありながら、
畳のような柔らかさを持ち、冬場はヒヤッとせず、
さらに乾きやすいという、高性能のお風呂用床です。
TOTOのシステムバス「シンラ」「サザナ」などに使われています。

ほっカラリ床のお風呂に、4つ足のふろいすを使っている我が家。
あわてて調べてみたところ・・・


ふろいすだけではなく、シャワーラックもですが、
「脚にゴムキャップのないものや、
 脚の先端の面積が小さいものは使わないで下さい」

とのこと。
4つ足のふろいす全てがダメということではないそうです。

d0162214_15203419.jpg

なぜダメなのかと言いますと、
床が傷ついたり、表面材が破損する原因となるからだそうです。


ちなみに、我が家のふろいすは・・・

d0162214_1116249.jpg

微妙な形ですね。
床に傷などは見られませんが、買い替える方が良いかもしれません。


お恥ずかしながら、そこまで説明書に目を通していませんでした・・・。
傷などをつけてしまう前に知ることができてよかったです。
皆様もお気をつけ下さいね!


TOTO システムバスルーム「サザナHD」、マンションリモデルバスルームWF-WT 取扱説明書
http://search.toto.jp/contents/help/manual/bath/b00002/EKL21066N1.pdf

※PDFデータです。
 ふろいすに関する記述は、P13右下「ほっカラリ床使用上のご注意」をお読み下さい。



株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/






[PR]
by pcon_phs | 2015-03-20 11:02 | その他