住宅設備のコンセント、ホコリは大丈夫ですか? ~住宅部品自主点検表より~

前々回のブログ前回のブログで、
一般社団法人リビングアメニティ協会のHPに掲載されている住宅部品自主点検表より、
特に気になることをお届けいたしました。

それ以外に、皆様にお伝えしたいこと・・・
「住宅設備の電源プラグにホコリが付着していたら、取り除いて下さい!」
というお話を、本日はお届けしたいと思います。


テレビなどでも聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、
電源プラグにホコリが付着した状態で、コンセントに刺すと、
ホコリが発火し、火災になったり、
感電の原因になったりします。

家電製品は、「電気を使う」というイメージがあるため、
気をつけていらっしゃる方も多いかと思うのですが、
最近の住宅設備は、例えば、トイレのウォシュレットや洗面化粧台など、
意外と、電気を使うものが多くなっています。

そのため、住宅設備も、家電製品と同じように、
電源プラグのホコリには、十分ご注意を頂きたいと思います。


年末の大掃除の際に、住宅設備の電源プラグにつきましても、
一度、ご確認下さればと思います。



お住まいでお気づきのことがありましたら、
お気軽に、ピーコンホームサービスまでご連絡下さいませ。


株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




[PR]
by pcon_phs | 2015-11-27 09:17 | その他