意外!ホコリが舞い上がらない床はフローリングよりカーペット!

WEB広報のTです。
日に日に気温が下がってきていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

冷え性の私は、足元がだんだんと冷えてくるようになり、
フローリングよりカーペットの床の方が嬉しい季節となってきました。
そこで思い出したのが、以前、ラジオで聞いた、
「フローリングよりカーペットの方が、ホコリが舞い上がりにくいらしい」
という話です。
気になって、調べてみました。


日本カーペット工業組合HPの情報によりますと、

カーペットでのハウスダストの舞い上がり量は
フローリングの10分の1※、
瞬間的には最大20分の1という結果も示されているそうです。

※フローリングで約5万個/㎥に対し、カーペットは約5千個/㎥。床上140㎝の場合。

これは、糸部分でハウスダストを取り込む「ダストポケット効果」と呼ばれるもので、
他の床材では見られない、カーペット独自の効果なのだそうです。


この結果を知ると、「カーペットはホコリがしやすい」というイメージは
間違っているのだなと思います。
これからますます寒くなる季節ですし、
カーペットの床を見直す、良い機会かもしれませんね。


なお、参考にしたサイトURLは下記の通りです。

日本カーペット工業組合「カーペットでハウスダスト対策!」
http://carpet.or.jp/publics/index/13/





冬のお住いの寒さ対策も、まずはお気軽にご相談下さい!



株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
FAX:06-6351-9175
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/





[PR]
by pcon_phs | 2017-10-30 12:11 | その他