人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

簡単リフォーム工事の紹介ですが、
今回は『ドアホンの取替工事について』です。

外につけている玄関子機の故障原因で、意外と多いのが、
「風雨による故障」です。
もちろん防雨型になってはいるのですが、古いタイプのため、
風雨で故障するケースがあるようです。

取替の時期であれば、
カメラ付きのテレビドアホンへの取替をお勧めします。

従来より、安価になっておりますし、画面も液晶のカラーで見やすいですし、
機能面として、録画が出来、防犯面でも効果があります。

又、玄関子機だけでなく、室内の子機もセットにすれば、
例えば2階に用事で上がっている時でも、来訪者に対応できます。
便利であることはもちろん、
泥棒がドアホンを鳴らして留守かをどうかを確認する、
そういう話もよく聞きますので、防犯にもなります。
室内子機はワイヤレスのため、配線工事も不要です。


以上、簡単な配線工事で済みますので、ご検討なさってはいかがでしょうか?

d0162214_10115887.jpg
トイレのパイオニア、TOTOが、環境への取り組みのPRのために、
『トイレバイク ネオ』というユニークなバイクを製作、
九州から東京まで自走するという話題、皆様はご存知ですか?

現在、箕面ショールームにトイレバイクが来ているということで、
さっそく見に行ってきました。

d0162214_11424736.jpg

d0162214_1202287.jpg
(画像をクリックすると、大きく表示されますので、
 よろしければ大きな画像でご覧ください。)

燃料は、家畜の糞尿や家庭排水から出るメタンガスを精製した
「バイオガス」を使用。

環境に優しい燃料で、最高時速は70~80キロだそうです。

残念ながら?トイレとして使用することはできないそうです。


d0162214_12263860.jpg座席部分を開けると、中からアメちゃんが出てきたり、

ヘルメットの頭頂部だったり、

遊び心も満載なバイクでした。


箕面ショールームは明日23日まで、
その後、10/24に奈良ショールーム、
10/25に四日市ショールームに立ち寄り、
中部地方に向かうそうです。

面白いバイクでしたし、ご家族皆様で楽しんで頂けると思います。
日曜日のご予定が未定だという方は、ぜひ一度、
TOTO箕面ショールームに足をお運びください!!

TOTO箕面ショールーム
営業時間10:00~17:00
住所 大阪府箕面市半町4-3-50
電話 072-724-1010
阪急箕面線「桜井駅」より徒歩12分
HPはhttp://showroom.toto.jp/showroom.aspx?sr=083です。

トイレバイクネオ 公式HPはこちらです。
http://tototalk.jp/top

by pcon_phs | 2011-10-22 16:22 | その他
「カラーベスト」とは、高圧プレスされたスレートというものに、防水塗料を塗った屋根材です。
「スレート瓦」などと呼ばれたりもします。
カラーベストは通常の日本瓦に比べ軽く、値段も安価で、
風で飛ばされにくいので屋根材として広く普及しています。

カラーベストの屋根は一般的に、
10~15年程度で表面の塗装をすることによってメンテナンスを行ないますが、
20年以上経過すると劣化も進み葺き替えの検討が必要となってきます。

先日行なった葺き替え工事では、カバー工法を採用しましたので、
今回は、カバー工法での葺き替えについて、紹介したいと思います。

d0162214_16549100.jpg
d0162214_17482932.jpg


今回行なった「カバー工法」は、既存のカラーベスト屋根を金属屋根で囲い込む工法です。
既存の屋根の上に、新しい金属の屋根を覆い被せる工法の為、
 ・工期が短い(1週間程度)
 ・雨漏りの心配がない
 ・廃材が少ない
といったメリットがあります。

また、最近の金属屋根材は、
 ・軽量(5kg/m2)のガルバリウム鋼板
 ・硬質ウレタンフォーム一体成型で遮音、断熱
 ・横暖ルーフプレミアムの場合、0.4mm鋼板、フッ素樹脂塗装、塗膜変褪色保証20年
など、商品も増え、性能も向上しています。


それでは、工程について説明いたします。

d0162214_1681579.jpg
  20年以上経過したカラーベスト屋根は、
  場所にもよりますが表面が劣化、ひび割れ、
  苔などもはえて汚れています。



d0162214_16255117.jpg
  家全体に足場をかけ、屋根面の清掃をし、
  樋、既存金物の撤去を行い、
  先行水切り取付、アスファルトルーフィングを貼り付けます。



d0162214_1632351.jpg
  金属屋根を葺いていきます。
  雪の多い地域は雪止めも必要です。



d0162214_16495046.jpg
  今回は樋の交換、破風板金も同時に行いました。
  (左の画像の薄いグレー部分が水切り、
   濃いグレー部分が破風板になります)

  棟、ケラバ金物を最後に取付て完成です。



d0162214_1637358.jpg 屋根の役割は、風雨から住まいを守るだけではありません。
 特に、近年では、毎年夏になると酷暑になりますので、
 太陽熱による屋根温度の上昇を抑え、
 建物内部への熱の侵入を抑制する性能がある
 製品を選ぶことが大切です。

 もちろん、実際にお住まいの皆様には、
 住宅デザインのイメージも大切にしたいところと思います。
 お困りの時にはお気軽に、お問い合わせ下さいね!
10月に入り、秋らしい日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

この度、弊社HPに、
ペット写真投稿ページを開設いたしました!!


ペット写真投稿ページのURLは、http://www.pcon-phs.co.jp/html/pet.shtmlです。

同時に、ペットリフォームコーナーのページ(http://www.pcon-phs.co.jp/html/pet-reform.html)
開設しておりますが、今回は、ペット写真投稿ページについて、
ご紹介とご説明をさせていただこうと思います。

----------------------------------------------

d0162214_15594553.jpg
■アクセス方法■

その①
弊社HP(http://www.pcon-phs.co.jp/)のトップページ右下に、
「投稿ぺット写真コーナーはこちら」という、
オレンジ色の文字のバナーがございますので、
こちらをクリックしてご覧ください。

その②
URL(http://www.pcon-phs.co.jp/html/pet.shtml)
直接入力して下さい。



■投稿方法■
d0162214_16133969.jpg
その①
ペット写真投稿ページ
(http://www.pcon-phs.co.jp/html/pet.shtml)
の右上に、
「ぺット写真投稿はこちら」という、
緑色の文字のバナーがございますので、
こちらをクリックして、メールにて、
お客様のお名前やペットの画像、
ペットのお名前、性格などのご紹介をご送信下さい。
(お客様のお名前は、ニックネームもしくは
本名のイニシャルを掲載させていただきます)

その②
phsmagazine@pcon.co.jpのメールアドレスに、
お客様のお名前やペットの画像やペットのお名前、
性格などのご紹介をご送信下さい。


■WEB拍手も設置しております■
d0162214_16232447.jpg
ブログなどでおなじみの「WEB拍手」を、
それぞれのペットの画像に設置しております。
ペットの紹介分の下の「WEB拍手」という
薄いピンク色のバナーをクリックすると、
数字が1つ加算されます。

この「WEB拍手」をクリックすることによって、
皆様の「かわいい!」「いいね」といった気持ちを表すことができます。

1日何回でもクリックできますが、
クリック回数は、1つの画像につき、1日1回まででお願いいたします。

----------------------------------------------

どなたでも簡単に投稿していただくことができますので、
「ご自慢のワンショットがある」
「うちの子のかわいい姿を見てほしい」
などありましたら、ぜひご投稿下さいね!

皆様のご投稿を、心よりお待ちいたしております。
簡単リフォームの工事紹介としまして、
今回は、和室の天井の張替え工事のご紹介です。


d0162214_17141630.jpg


従来の和室の天井材は薄いため、
冬場、結露が原因で黒いシミが出てしまうことがあります。
天井材の上の桟に沿って結露をするために、細長いシミになるのが特徴です。

d0162214_17151450.jpg


よく、雨漏りではないか?という問い合わせを受けますが、
細長いシミは結露の場合が多いです。
このシミは拭いてもきれいにはなりません。
ですから、きれいにしたい場合は、
クロスの張替えと同じように、天井を張り替えるしかありません。

通常、大工さん一人で1室の天井の張替工事であれば、一日で出来ます。
その場合、天井材の柄として板目(いため)と柾目(まさめ)を、
お客様のお好みで選んでいただいています。
(最近は、板目を採用なさる方が多いように思います)

d0162214_1716294.jpg



又、天井材をめくりますので、断熱材の入替えも一緒にしてもらっています。

急に寒くなってきたこの頃、
寒くなると、新年に向けてのカウントダウンが始まった気分になります。
お正月はやはりきれいな家で迎えたいもの。
天井に横長いシミがあるという皆様、
お正月前にきれいになさっては、いかがでしょうか?
d0162214_1448364.jpg


9月に掲載させていただいた
キッチンの6つのタイプと特徴についての説明のブログが、おかげさまで好評でしたので、
今回は、弊社がよく使用するフローリングの種類と特徴について、説明したいと思います。
色がわかる画像もありますので、ご一緒にご覧ください。


..........................フローリングの4つのタイプと特徴について.......................


d0162214_14414833.jpg■ライトビーチ■
緻密な肌目と特有の樫目が生む滑らかで典雅な表情。
ヨーロッパのモダン家具の代表的な樹種。
材色は全体に淡い褐色を帯び、心材・辺材の境は不明瞭です。
時が経つにつれ赤味を増し、艶やかな赤褐色に変わります。
木目は板目・柾目ともにおだやかで、放射組織が小さな斑点を成し、
ビーチ特有のきめ細かな表情を生みだします


d0162214_14475323.jpg■ハードメイプル■
絹のような光沢を持ち、欧米では古くから家具などに使用される。
強靱な材質から、床材として重用されています。
心材は黄褐色、辺材はかすかに赤みがかった乳白色。
肌目は緻密で、やさしい材面 を形成。
特有の木味を生む、肌色を強調するようにまだらに点在するバークポケットが特徴です。



d0162214_14503279.jpg■ブラックチェリー■
時を経るほどに深みを増す紅褐色のやわらかな木肌。
木目のゆらぎ、ガムポケットが自然の趣きを高め、古くから
高級家具材として利用され、時を経るほどに深みを増す優美な色合。
光にさらされると赤味が増し、一定レベルに達すると落ち着きます。
木目は細かく通っており、材色の深まりとともに、年輪を経たやわらかな表情を生み出します。


d0162214_14514530.jpg■ブラックウォールナット■
重厚な色・艶変化に富む深い色合いの木目。
世界三大銘木の一つ。価格とも最上位ランク。
心材は褐色から紫褐色で、柾目面はリボンを重ねたような
濃淡の縞模様を成し他方、濃い紫褐色の木目が変化に富んだ模様。
色・艶・表情が生む風格に加え、木材成分(タンニン)の影響で、
使い込むほどに渋みを増す経時変化が特徴です。



この他にも、メーカーや製品によって様々な色やバリエーションがあります。
詳細は、弊社、リフォームスタッフに何なりとお声掛けください。
by pcon_phs | 2011-10-08 09:00 | その他
ようやく涼しくなってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この夏は、エコ対策として、オススメリフォームなど
様々な情報を紹介させていただきましたが、
今回は、勝手口ドア及び玄関ドアの網戸工事の紹介をさせていただきます。

施工例の写真です。
d0162214_10284454.jpg


要望として一番多いのが勝手口ドアの網戸設置です。
自然の風を入れるというのは、究極のエコになります。
特に、台所は煮炊き物をしますので、匂いの点でも風を通したいものです。

網戸工事は、プロが行なうと施工時間も短く、簡単な工事ですが、
実は、網戸は既設の勝手口ドアに合わせての特注品です。

上記の施工例の写真は、
LIXIL(リクシル)の『しまえるんですα』という、横引収納網戸です。
アコーディオンカーテンのような、蛇腹になっています。
マグネットでぴったりと閉じたり、衝撃に強いといった、性能の高い製品です。
d0162214_10232190.jpg


一気に涼しくなり、夏は終わってしまいましたが、
来夏の備えに、ぜひご検討くださいね。