<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

d0162214_11475987.jpg
「開放感がある」
「日当たりが良い」
そういった条件の物件は、大変人気があります。


奈良県のA様のお宅も、
開放感があり、日当たりの良い家なのですが、
「人や車の動きが、室内から気になる時がある」
とのご相談を受けました。
A様のお宅は角地で、裏は公園となっているためです。

雨戸やカーテンを閉めれば、視線を簡単に遮れますが、
それではせっかく日当たりの良さが台無しになってしまいます。

そこで今回、ガラスフィルム工事をさせていただくこととなりました。

ガラスフィルムにも、いくつか種類がありますが、
今回は、視線を遮ることが目的ですので、
細かいストライプ柄のタイプを選びました。

d0162214_1252324.jpgさらに、貼り方にもひと工夫をし、部分貼りをしました。
全面に貼ると開放感がなくなりますが、
このように貼ることで、気になる目線だけを遮ることができます。

(画像はクリックすると大きくなります。
一度クリックしてご覧ください。)


フィルムを貼るだけですので、
短時間で施工もでき、おすすめです。

ご興味を持たれた方、施工をご希望の方は、
お気軽に弊社までご連絡ください。

※ガラスの種類によっては、
ガラスフィルムが適さないものがあります。
詳細やご確認も、弊社までお問い合わせ下さい。



㈱ピーコンホームサービス
お電話 0120-591-018(携帯電話からは06-6351-9566)
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
phsmagazine@pcon.co.jp
[PR]
寒い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

昔から、「頭寒足熱」と言いますが、足元を温めることは、やはり健康に良いのだそうです。

暖房機器にも、色々種類がありますが、リフォーム会社としてオススメなのは、
「床暖房」です。
床暖房はまさに、「頭寒足熱」にピッタリの暖房機器です。





「頭寒足熱」以外にも、床暖房には、
 ・火の気がないので、やけどの心配がない
 ・空気の乾燥が少ない(風邪予防やお肌の乾燥予防)

と言った利点があります。

「床暖房を設置する工事」と言うと、大がかりな工事 という印象も受けますが、
最近の床暖房は、施工が簡単にできるように工夫されていますので、
フローリングの貼替と同じくらいの手間で施工することができます。

暖房としての機能性だけでなく、
フローリングとしての性能・質感も兼ね備えています。

最近の新築住宅では、最初から床暖房が設置されている場合も多いですが、
体や足元が冷えてつらい という方は、ぜひ一度、検討なさってみて下さい!


㈱ピーコンホームサービス
お電話 0120-591-018(携帯電話からは06-6351-9566)
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
phsmagazine@pcon.co.jp
[PR]
d0162214_17574573.jpg現在、並んでいる3軒の住宅の外壁塗装を
同時に行っている物件があります。

1軒1軒塗装を行うことはよくありますが、
このように、3軒同時に塗装 ということは珍しいです。
「壮観な眺め」という言葉を思い浮かべましたが、
そう言ったら大げさでしょうか。
(「壮観」は「規模が大きくて素晴らしい眺め」という意味なのだそうです。)


d0162214_1841539.jpg当たり前の話ですが、
お客様のご要望にそって、
また、それぞれの住宅の状態に合った施工を行っていますので、
同時に施工をしていても、施工内容は3軒3様です。


塗装が完了したら、1軒1軒の外観が美しくなるだけでなく、
景観も変わるだろうと思うと、
今から工事完了が楽しみです。


現場見学会も開催しております。
粗品や、塗装前・塗装後のサンプルもご用意しておりますので、
ご興味がおありの方は、ぜひ一度足をお運びください!
詳細は弊社、㈱ピーコンホームサービスまで
お気軽にお問い合わせ下さい。


㈱ピーコンホームサービス
お電話 0120-591-018(携帯電話からは06-6351-9566)
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
phsmagazine@pcon.co.jp
[PR]
今回、弊社がお届している「ピーコン・ラ・パレット」にも記載しましたが、
皆様は、「ヒートショック」という言葉をご存じですか?

「ヒートショック」とは、
急激な温度変化によって、心筋梗塞などを引き起こす現象のことです。

昨年も、冬場に急増する家庭風呂での死亡事故について、よく耳にしました。

私の父が2010年12月25日、お風呂でなくなりました。
ちょうど寒波の真っただ中の寒い日でした。

警察の現場検証で溺死として言われましたが、
洗面所と浴室の温度差が20℃有ったことも含め、検察医からは、
急性心不全(血圧変動?)との死亡診断でした。

今振り返ると、これは「ヒートショック」だったのではと思います。

高齢者が特に「ヒートショック」になりやすいそうです。
「ヒートショック」を防ぐためには、
浴室・脱衣室・トイレと、居間の温度差をなくしてあげるなど、改善が必要です。

そこで、一つの提案として、
浴室暖房機を浴室に付けて、脱衣場には小型の除湿機を置くという方法はいかがでしょうか。


脱衣場だけに暖房器具だけ付けておられる方も多いと思いますが、
一番のおすすめは、浴室・脱衣室の暖房設備設置の検討です。

d0162214_1736628.jpg (一例)TOTO製品 TYR340
 縦320mm、横495mm、厚さ95mm
 定価 ¥79,000-


また、別件で、洗面化粧台の床に足元暖房機も取り付けできます。

皆様にも予算がおありだと思いますが、
上記のリフォームをご検討されてはと考えます。
[PR]
by pcon_phs | 2012-01-20 09:07 | その他
本日も、「ピーコン・ラ・パレット」でお伝えしきれなかった主要な各メーカーのお風呂の特長について、
ブログでお伝えしていきたいと思います。

第3回の本日は、「TOTO」のお風呂について、
TOTO関西支社 販売推進4課のA様に伺ったお話をお届けいたします。


-------------------------------------------------------------------

d0162214_16142218.jpg【3つの特長】
 ・畳のような柔らかさの「ほっカラリ床」
 ・エアインシャワーで、節水なのに浴び心地満点!
 ・細かいところまでお掃除ラクラク

【イチオシの商品】
 ・サザナ
 ・リモデルバスルームWBシリーズ

【商品紹介】
 イマドキのお風呂は驚くべき進化を
 遂げているのをご存じですか!?

 例えば、これまでのお風呂の床の問題点
 “冷たい” “堅い” “痛い” を解決すべく、TOTOは
 畳のような柔らかさの「ほっカラリ床」を開発しました。
 これで、赤ちゃんがお尻をついても、
 お母さんが掃除の時に膝をついても痛くありません。
 また、お風呂のドア・排水口など、お掃除するのが嫌だった所にも
 改良を加え、よりお掃除しやすくなっています。

 ぜひ一度、お近くのTOTOショールームでご覧ください。


-------------------------------------------------------------------

「詳細を知りたい!」という方は、
TOTO お風呂のページ(下記URL)をご覧ください。
http://www.toto.co.jp/products/bath/index.htm?top=pm

その他のお風呂紹介についての弊社ブログ
 パナソニックについてはこちらをご覧ください。
 タカラスタンダードについてはこちらをご覧ください。


お見積は無料になっておりますので、
ご質問などがありましたら、㈱ピーコンホームサービスまでお気軽にご連絡下さい。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
phs@pcon.co.jp
[PR]
本日も、「ピーコン・ラ・パレット」でお伝えしきれなかった主要な各メーカーのお風呂の特長について、
ブログでお伝えしていきたいと思います。

第2回の本日は、「タカラスタンダード」のお風呂について、
タカラスタンダード大阪支社 特販部のF様に伺ったお話をお届けいたします。


-------------------------------------------------------------------

d0162214_15501139.jpg
【3つの特長】
 ・高品位ホーローを始めとした清潔素材で
  お掃除が簡単
 ・震度6強相当の振動にも負けない強度
 ・浴室全体を包み込むパーフェクト保温

【イチオシの商品】
 ぴったりサイズシステムバス
 (高断熱浴槽仕様)

【商品紹介】
 当社のシステムバスは万一の地震にも負けない耐震性・耐久性に加え、
 掃除のしやすさと優れたデザイン性で、快適なバスタイムをご提供いたします。
 浴室のパネルは高品位ホーロー製で湯垢やカビに強く、
 さっと一拭きするだけでお手入れがとても簡単です。
 また最小間口 約150センチ×奥行き 約100センチから25ミリ刻みで
 対応できるぴったりサイズシステムバスは、1400通りのバリエーションから
 お選びいただけ、今ある浴室スペースを活かして、
 柔軟で多様なリフォームに対応します。


-------------------------------------------------------------------

「詳細を知りたい!」という方は、
タカラスタンダード お風呂のページ(下記URL)をご覧ください。
http://www.takara-standard.co.jp/product/system_bath/index.html

その他のお風呂紹介についての弊社ブログ
 パナソニックについてはこちらをご覧ください。
 TOTOについてはこちらをご覧ください。


お見積は無料になっておりますので、
ご質問などがありましたら、㈱ピーコンホームサービスまでお気軽にご連絡下さい。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
phs@pcon.co.jp


次回は、TOTOのお風呂について、ご紹介したいと思います!
楽しみにお待ち下さいね♪
[PR]
年が明けて数日が立ちますが、あけましておめでとうございます。
寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

冬の季節はお風呂が恋しい季節ですね。
弊社がお客様にお届している季刊誌「ピーコン・ラ・パレット」でも、
今回、お風呂の効能の話を中心に取り上げました。

「ピーコン・ラ・パレット」でお伝えしきれなかった主要な各メーカーのお風呂の特長について、
ブログでお伝えしていきたいと思います。

第1回の本日は、「パナソニック」のお風呂について、
パナソニック 住建マーケティング本部のN様に伺ったお話をお届けいたします。


-------------------------------------------------------------------

d0162214_12515083.jpg【3つの特長】
 ・有機ガラス系人工大理石「スゴピカ素材」
 ・酸素美泡湯
 ・フラットインLED照明

 (天井にフラットに収まったライン状の新しい照明。
  右の画像の天井の一直線の照明です。)

【イチオシの商品】
 真空断熱保温浴槽
 保温浴槽Ⅱ

 (光熱費もお得な省エネ浴槽です)

【商品紹介】
 パナソニックにしかない!酸素美泡湯!
 その名の通り、あなたを美しくする泡のお湯です。
 お客様満足度も90パーセントと大好評のこの商品。
 酸素を含んだミクロの泡が最大のポイントで、
 この泡が肌に密着することによって
 保温効果、保湿効果、リラックス効果を得ることができるのです。

 湯ざめしにくくなる、追いだき回数が減る、毛穴の汚れが取れるなど、
 その効果は入ってみてびっくり!
 酸素美泡湯にしかできない効果がたくさんあります。
 ぜひ一度、お近くのパナソニックショウルームにお越しください!


-------------------------------------------------------------------

「詳細を知りたい!」という方は、
パナソニックHP お風呂のページ(下記URL)をご覧ください。
http://sumai.panasonic.jp/bathroom/index.html?top_link=sumai035

その他のお風呂紹介についての弊社ブログ
 タカラスタンダードについてはこちらをご覧ください。
 TOTOについてはこちらをご覧ください。

お見積は無料になっておりますので、
ご質問などがありましたら、㈱ピーコンホームサービスまでお気軽にご連絡下さい。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
phs@pcon.co.jp

※今回ご紹介した内容は、プランによってオプションやお付けすることができない機能もございます。
 ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
[PR]
あけましておめでとうございます。

ピーコンホームサービスの本社である国土建設㈱は、昨年60周年を迎え、
今年も地球環境に配慮した快適な住まい、街並みの創造を進める方針です。

ピーコンホームサービスも、
リフォームやメンテナンスといった我々の業務を通じ、
皆様に快適な暮らしをお届けし、喜んでいただける仕事を通じて、
さらなるCS活動を目指します。

皆様にお送りしているピーコン・ラ・パレット、
ブログ、メールマガジン、HPなどを通じての情報提供や、
昨年から開始しました「現場見学会」などの新たな取り組みに、
より一層 力を入れたいと思います。
また、お客様のご意見に、真摯に耳を傾け、
活かしていく努力も、今まで通り行なう所存です。


最後になりましたが、今年も、ご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。

昨年は、日本が、世界が大きく動き、胸が痛むような出来事も多い1年でした。
今年は皆様にとって良き1年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。


[PR]