人気ブログランキング |

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

前回のブログに引き続きまして、今回も、
意外と知られていない?カビ対策について、ご紹介いたします。

d0162214_1263931.jpg


 ■掃除機ではなく…
  壁のシミと思ったらカビだった!そんな時は、掃除機をかけたくなりますが、
  カビの胞子をまき散らすことになります。
  (ヘパフィルターがついた掃除機であれば、カビの胞子も取り除けますので、お使い頂けます)
  まずは固く絞ったぞうきんで水ぶきをしましょう!


 ■湿気対策と併せて
  カビが好むのは高い湿度だけではありません。
  石鹸カスや汁物の飛沫、ホコリもカビの温床になります。
  こまめなお掃除が、カビの発生を抑えます。

------------------------------------------------------------

2回に分けて合計5つのカビ対策をご紹介いたしました。いかがでしたか?

なお、昨年6/27のブログにて、
カビの基礎知識とお風呂のカビ対策についてご紹介させて頂きましたので、
そちらも併せてご覧ください!

ご家庭でできるプチメンテナンス『お風呂のカビ予防と掃除について』
http://phsreform.exblog.jp/13870003/



ご質問などがありましたら、お気軽に弊社までご連絡下さいね!

㈱ピーコンホームサービス
お電話 0120-591-018 (携帯電話からは06-6351-9566)
FAX   06-6351-9175
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
phs@pcon.co.jp
by pcon_phs | 2012-06-29 09:16 | その他
梅雨らしい雨の日も多い今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

梅雨と言えば、切っても切り離せないのが「カビ」。
今の季節になりますと、TVや雑誌などでも、カビ対策についての特集をよく目にしますし、
皆様も、様々な情報をお持ちかと思います。

そこで今回は、「へぇ、そうなんだ!」と個人的に感じたカビ対策を5つ、
前後編に分けてご紹介いたします。

d0162214_12314100.jpg


 ■カビの発生原因に!―水槽・観葉植物
  水槽や観葉植物を置きますと、室内の湿度が上がってしまいます。
  リビングなどの居室でなく、玄関などの風通しのいい場所に置くようにしましょう。


 ■カビの発生原因に!―洗濯物の部屋干し
  室内の湿度が10パーセント上昇するとも言われているそうで、
  梅雨どきは、換気扇を回しながら室内に干すのが良いそうです。
  なお、冬場の場合は、雨が降っていても空気中の水分量が少ないため、
  戸外に干した方が早く乾くそうですよ!


 ■ぎゅうぎゅう物を詰め込まない!(押入れ・クローゼット)
  どちらも、風通しを良くすることがポイントです。
  「押入れにすのこ」という話をよく聞きますが、すのこを置くことによって隙間を作ることができます。
  押入れの床と壁に置くのがオススメです。
  また、クローゼットも意外と湿気が溜まりがちですので、
  洋服をぎっしり詰め込まず、余裕を持たせましょう。

------------------------------------------------------------

いかがでしょうか?

残りの2つは次回のブログでご紹介いたします。
(次回は6/29公開予定です)
by pcon_phs | 2012-06-26 09:14 | その他
本年1月よりポイント発行申請の受付が開始され、5月1日から予約制度が導入された、
「復興支援・住宅エコポイント」について、

被災地以外の地域については、
本年7月中旬から下旬頃にも予算額に達する見込み
との情報が入りました。

つまり、被災地以外の地域については、
予算額に達する7月中旬から下旬頃にも予約申込の受付が終了となります

はっきりとした日づけは、現段階では不明ですが、
予約受付済ポイント数が予算額に達した日の前日が、予約申込の受付終了日となります。

(なお、予約申込の到着日は、予約申込書類を住宅エコポイント事務局が受け取った日となります。)

被災地については、引き続き、本年10月末を目途に、
予算額に達するまで予約申込を受付するそうですが、
弊社の物件は全て被災地以外となっておりますので、
7月中旬から下旬頃に、予約申込の受付が終了となります。

復興支援・住宅エコポイントのご利用をお考えの方は、ご注意ください!!


被災地以外の地域の予約申込可能なポイント数については、
復興支援・住宅エコポイントのホームページに掲載・更新され、
被災地以外の地域を対象とする予約申込の受付終了が見込まれる約1週間前にも、
再度お知らせする予定だそうです。
(平成24年6月15日(金)到着分集計時点の予約可能ポイント数:約207億ポイント)。


復興支援・住宅エコポイントのホームページもチェックなさって下さいね!


国土交通省の 予約申し込み受付の早期終了について お知らせページ
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000374.html


予約申し込み受付の早期終了について(PDFデータ)
http://www.mlit.go.jp/common/000214216.pdf


復興支援・住宅エコポイント 公式HP
http://fukko-jutaku.eco-points.jp/

by pcon_phs | 2012-06-22 09:22 | その他
弊社HPに、リフォーム・メンテナンス用品のページを追加しました。


d0162214_9311372.jpg例えばホームセンターなど、
皆様が普段お買いものをなさるお店では
購入することのできない用品を取りそろえております。

お薦め商品を厳選した結果、
現在の取り扱い品目は6種ですが、
これから増やしていきたいと思っております。

また、弊社HPに掲載していない商品でも、
ご希望の商品や、「掲載して欲しい!」という
商品がありましたら、
お気軽に弊社ピーコンホームサービスまで
お問い合わせ下さいませ。


インターネットでお手軽・お気軽に注文して頂けますし、
送料は全額弊社負担ですので、その分お得かと思います。
ぜひ一度、リフォーム・メンテナンス用品のページをご覧ください!


ピーコンホームサービスHP
http://www.pcon-phs.co.jp/

リフォーム・メンテナンス用品のページ
http://www.pcon-phs.co.jp/goods/


なお、ご注文は、お電話かFAX、メールで受け付けております。

ご質問やご注文は、こちらまでご連絡をお願いいたします。

㈱ピーコンホームサービス
お電話 0120-591-018 (携帯電話からは06-6351-9566)
FAX   06-6351-9175
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
phs@pcon.co.jp
「バリアフリー」という言葉には、現在、広い意味で使われているのですが、
建物についての「バリア(妨げ) フリー(除く)」は、高齢者や障害者の方々が、
生活する上で支障になる物理的な障害(段差など)を取り除くこと、
または、障害がない状態 という意味になります。

d0162214_1262463.jpg「高齢化社会」と言われるようになって、建物のバリアフリーも浸透しており、
最近の新築物件は、全てバリアフリーとなっております。

ですが、やはり年数を経たお住まいの場合、色々とバリアになるものがあり、
リフォーム工事でも、和室・浴室・トイレのバリアフリーをよくさせて頂いております。

「バリアフリーのリフォーム」と言いますと、
段差解消や手すりの設置が一般的ですが、
車いすでの生活となりますと、さらに、道路と敷地の高低差が
問題となります。
手すりの取付だけでは既設の階段を上がるのは難しく、
スロープやリフトの工事が必要になります。



今は健康にお過ごしの方の中にも、将来のためにと、
バリアフリーの工事を検討なさっている方もいらっしゃいます。

段差解消や手すりの設置などは、早めの工事をお薦めいたします。
長年住み慣れた家であっても、バリアフリー化することにより、
何かと勝手が変わりますので、
体が動きにくくなった時に施工をするより、健康であるうちの方が、
バリアフリー化されたご自宅になじみやすいからです。



ですが、スロープやリフトの工事などは、
必要になってから工事を行う方が良いと思います。

車いすを利用なさらなくても生活できる方もいらっしゃって、
本当に必要になるかどうかは事前には判断しにくいためです


最近は、仕事の中でも、介護の話がよく話題になりますし、
どなたにも、いずれは必要になってくることかと思います。
今は、介護用品もたくさんありますので、最適な製品やリフォームを選択して頂いて、
ご本人やご家族の皆様に快適に暮らして頂きたい、そのために、私たちがお力になれたらと思います。


後日、弊社のバリアフリー施工例をご紹介したいと思いますので、
そちらも併せてご覧ください。


まずはご相談下さい!
ご相談は、ピーコンホームサービスまでお問い合わせ下さいませ。

㈱ピーコンホームサービス
お電話 0120-591-018(携帯電話からは06-6351-9566)
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
phs@pcon.co.jp
d0162214_15174627.jpg本日は、当社のお客様のブログ、
「山と遊ぼ!!flowery fields!!」のご紹介をさせて頂きます。

美しい花の数々や、鮮やかな緑、山歩きや公園など、
素敵な画像がたくさんあります。

特に、植物や山歩きのお写真は、
普段、街中では目にすることのないものも多く、
眺めていますと、自然の力を感じられるように思います。


私は、あまり植物には詳しくないのですが、
植物の画像には名前や、
ちょっとした解説が添えられている時もあり、
楽しんで拝見することができましたし、
どの日のブログも、新しい発見がありました。


その他にも、カメラや写真のお話、本のご紹介などもあります。
個人的に印象的だったのは、
6/1のブログ、「悪い事できませんよ」の鳥居のお話です。
さっそく誰かに伝えたくなる知識ですよ!


更新をほぼ毎日、多い時は1日3度もなさっていて、
魅力的なブログは新鮮さが命だと改めて感じました。


右下の「お客様のブログ・HP」からもリンクできるようにしてありますので、
ぜひ一度、チェックしてみて下さいね!


「山と遊ぼ!!flowery fields!!」
http://blogs.yahoo.co.jp/yamatoasobo/MYBLOG/yblog.html

by pcon_phs | 2012-06-11 09:23 | その他
「日本人が長寿になった一番の要因は、何だと思いますか?」
皆様は、この質問に、何とお答えになりますか?


先日、ラジオで聞いた話なのですが、
一番の要因は、何と、

「エアコンの普及」

なのだそうです。

医療の発達、栄養(食生活)の改善、
そういったお答えが多いかと思います(私もそう思いました)が、
暑さ・寒さは、私たちが思っている以上に、体に影響を及ぼすんですね。


「エアコンの効きが良くない」という方は、
夏の暑さに備えて、エアコンの使用が少ないこの時期から、
住宅の気密性や断熱性について、見直されてはいかがでしょうか?


点検やご相談、お見積りは無料でさせて頂いております。
ピーコンホームサービスまでお気軽にお問い合わせ下さい。


㈱ピーコンホームサービス
お電話 0120-591-018(携帯電話からは06-6351-9566)
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
phsmagazine@pcon.co.jp

d0162214_119217.jpg
by pcon_phs | 2012-06-08 09:19 | その他
皆様は、『クールシェア』 という言葉をご存じですか?

私も、先日ラジオを聞いていて知ったのですが、クールシェアとは、
「ひとつの涼しい場所に、皆で集まろう!」
という運動のことなのだそうです。
d0162214_12342361.jpg
摩美術大学(東京世田谷)デザイン学科堀内チームの昨年のゼミで、
「東日本大震災後の状況に対して、デザイナーは何ができるか」
という問いかけに対して生まれ、
環境省が今夏の省エネの施策のひとつとして取り上げることに
なったのだそうです。


家族がばらばらの部屋で、それぞれエアコンを使うのではなく、
ひとつの部屋に集まる。
公園などの、天然の涼しい場所を見つけて、そこで時間を過ごす。
公共施設を「街なか避暑地」として開放し、そこに集まる。


エアコンの使用が減るだけではなく、人と人とのつながりも生まれそうですね。


東京では、クールシェアに協力しているお店があり、
「家のエアコンを止めて来ました」と言うと、特別な対応をしてくれるお店もあるそうです。
(関西でも広まってほしいですね!)


今年の夏は、『クールシェア』、もっと広まってほしいなと思います。


詳しくは、クールシェア公式HP http://coolshare.jp/ をご覧ください。

by pcon_phs | 2012-06-05 09:10 | その他
d0162214_15563678.jpgd0162214_15565028.jpg


(画像をクリックすると、別窓で大きな画像が開きます)


関西電力の「はぴeみる電」の新規登録で500円分のクオカードを、

さらに、昨年2011年7月から9月の電気使用量の合計(kWh)と、
今年2012年7月から9月の合計(kWh)を比較して、
 15%以上削減   1500円分のクオカード
 10%以上15%未満削減 1000円分のクオカード
  5%以上10%未満削減   500円分のクオカード

最大2000円分のクオカードがもらえる、「節電トラアイル」が始まります!

「はぴeみる電」とは、電気使用量のお知らせ照会サービスのことで、
紙からWEBに変更する=ペーパーレス化することにより、
環境に優しいことはもちろん、その他にも、

 ・いつでもどこでも電気代をチェックできる
 ・過去の電気代をチェックできる
 ・みんなの光熱費と比較できる
 ・光熱費の節約方法をシミュレーションできる
 ・省エネ目標を立てて、結果を記録できる
 ・関西電力からの最新のお知らせをチェックできる


というメリットがあります。

応募期間は6/1(金)から7/31(火)まで!
ご興味がおありの方は、一度、関西電力HPをご確認下さい。

節電の夏、賢くお得に乗り切って頂けたらと思います。

はぴeでんの詳細につきましては、下記URLをご覧ください。
http://www.kepco.co.jp/service/miruden/index.html

お申込み方法など、節電トライアルの詳細につきましては、
下記URLをご覧ください。
http://www.kepco.co.jp/home/setsuden/trial/index.html