人気ブログランキング |

<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

この夏の台風や大雨、土砂災害で被災された皆様にお見舞いを申し上げます。
お亡くなりになられた皆様のご冥福を、
そして被災地の一日も早い復旧・復興を、心よりお祈り申し上げます。


昨今の気象状況では、このような被害も他人事ではありません。
そこで、風水害(強い風や大雨で起こる災害)対策についてまとめてみました。
よくご存知の内容もあるかと思いますが、復習や確認も兼ねて、今一度ご確認下さればと思います。


----------------------------------------


普段行っておく対策

まずは家の周りについて、下記の点を確認しましょう。

・モルタルに亀裂はないか?

・板壁に腐りや浮きはないか?

・テレビアンテナの設置状態は?

・瓦のひび、割れ、ずれ、はがれはないか?

・危険箇所や安全な避難路を確認しておきましょう。
「ハザードマップ」を配布している自治体もあります。

・非常持ち出し品の用意や、いざという時の連絡方法、役割分担を家族で確認しておきましょう。



台風が来た時

・ラジオやテレビ、インターネットで情報収集しましょう。

・台風が接近している時は外出は控えましょう。
 また、早く帰宅するようにしましょう。

・防災行政無線や広報車の避難勧告・指示に従いましょう。

避難勧告や指示がなくても、危険を感じたら非難しましょう。
また、土砂災害の前兆が見られたら、すぐに非難しましょう。


特に、小さなお子様や高齢者、体の不自由な方がいらっしゃる場合は早めの非難が肝心です。

その他、お住まいに関する台風対策などは、こちらの記事をご覧下さい



非難する時

・ひも靴など、脱げにくく、歩きやすいものを履きましょう。
 長靴は不向きです。

・冠水した場所を歩く場合、どこに危険が潜んでいるかわかりません。
 長い棒を杖の代わりにして歩きましょう。
 流れの速い場所では、はぐれないようお互いをロープで結ぶと良いそうです。

・車での避難は避ける。
 路面が冠水した時にブレーキが利かなくなったり、
 立体交差に突っ込むと身動きが取れなくなる可能性があります。



非難場所から自宅に戻った時

まず、家の安全を確認しましょう。

断線した電線がないか、電線が家に触れていないかを調べ、
もしあれば、ただちに電力会社に連絡をして下さい。

また、ご近所にも断線していることを伝え、電線に触れないよう
注意をして下さい。

断線した電線は非常に危険です。
くれぐれも、ご自身で始末しないようにして下さい。


----------------------------------------


今年は、例年以上に自然の脅威を感じる夏となりました。
自然災害を避けることはなかなかできないと思いますが、
防災の知識があれば、守ることができる命はあると思います。
皆で学んで、自然災害から命を守りましょう。


株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




WEB広報のKです。
暑い日が続いていますね。
学生の皆様、夏休みは楽しんでいますか?
「そろそろ宿題が・・・!」という声も聞こえてきそうですね!


さて本日は、トイレ川柳についてご紹介いたします。

TOTOが、ウォシュレット2000万台突破を記念して開催している『トイレ川柳』。
今年は記念となる第10回目です。

年々応募数が増えて、昨年は応募総数が22,763句だったそうです。
応募された中から選ばれた上位句は、トイレットペーパー型の川柳集として出版されます。

応募期間は8/31(日)まで。
応募方法は、インターネットとハガキの2通で、すでに応募受付中です。

今年は掲載が遅くなってしまいましたが、
時間をかけたからと言って、良い句が思いつくとは限りません。

夏休みの宿題と一緒に、
夏の思い出に・・・
ぜひチャレンジしてみてください!

トイレ川柳ページ
http://www.toto.co.jp/senryu/




※画像は昨年(第9回)のトイレットペーパー型川柳集です。




by pcon_phs | 2014-08-26 09:27 | その他
インテリアコーディネーターのKです。
暑い日々が続いていますね。

夏になると、インテリアにも「涼」を感じさせる物が増えますね。
見た目からも涼を感じられる方が、実際に気温や湿度は変わらなくても、
涼しくなったように感じられます。

簡単にインテリアに「涼」を取り入れる方法がないかと思っていたところ、
私の母がリビングに飾っている観葉植物に目が留まりました。


d0162214_1136485.jpg




グラスは家にあるものを使用。
グラスの中身は百円均一「ダイソー」で購入したそうです。
「ジュエルポリマー」という名前の商品です。


d0162214_1137622.jpg



このジュエルポリマーは栄養剤だそうです。
うちの母は黄色を選びましたが、その他にも、緑や青色もあり、
この1袋でちょうどグラス2つ分入っていた とのことでした。

(ちなみに、少しずつ栄養が溶けているようで、
 時間が経過すると、ジュエルポリマーが少しずつ減っていくそうです)


立秋も過ぎ、暦の上では秋ですが、
このような「涼」を感じさせるインテリアは、しばらく活躍しそうです。
お手軽に「涼」を取り入れる工夫を、皆様にも取り入れていただけたらと思います。



株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




by pcon_phs | 2014-08-22 09:33 | その他
毎日暑い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
お盆も終わり、新たな気持ちでお仕事に取り組まれている方も多いかと思います。

さて本日は、8月開催のP-conリフォーム相談会について、ご案内いたします。

--------------------------------------------------------------------------


d0162214_1654465.jpg

P-conリフォーム相談会

■開催日時:2014年8月31日(日)10:00から16:00まで
■開催場所:国土建設㈱奈良東登美ヶ丘展示場 お客様ギャラリー
       (住所 奈良県奈良市東登美ヶ丘6丁目4-10)


お飲物と粗品を準備してお待ちしております。

--------------------------------------------------------------------------

人生の節目に家を直すことはつきもの。家族の成長と共に家も成長させましょう。
外装のリフォームで元気で安心な家に。設備のリフォームでリフレッシュ感を。

リフォームは幸せのキッカケです。

「リフォームでリセット! 家族が輝いてきます!」


をモットーに、プロの専門スタッフがお客様のご質問やご要望にお応えいたします。
リフォーム相談会に是非ご参加ください!

なお、リフォーム相談会につきましては、予約制で承っておりますので、
8/23(土)までにご連絡をいただきますようお願い申し上げます。

興味やご質問がおありの方、ご予約をご希望の方は、
下記電話番号 もしくは メールにてご連絡をお願いいたします。


株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/

※水曜日は定休日となっております。ご了承下さいませ。






誠に勝手ながら、株式会社ピーコンホームサービスの今年の夏期休業は、

8/13(水)~17(日)となっております。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
暑い日が続いていますが、皆様は、熱中症について、
何か対策をなさっていますか?

厳しい暑さが続く今の季節、熱中症対策はとても大切です。

国土建設とピーコンホームサービスでは、
屋外での作業をしている取引業者や作業員に、
6月下旬から熱中飴を配っています。

6月下旬から配っていたのは、本格的な暑さが始まる前から、
熱中症に関する予防の意識を高める狙いがあったからです。

飴は作業しながら手軽に食べることができ、小さく持ち運びやすいので、
現場ではとても便利です。


室内でも熱中症になる とのことで、事務所にも熱中飴を常備しています。
熱中症対策として、事務員も食べています。

熱中飴も最近は種類が増え、違う味が楽しめるのもうれしいところです。

d0162214_1751294.jpg



弊社は住宅リフォームの会社ですが、
リフォーム業界で重視されている安全対策は

 1位:墜落・転落
 2位:交通事故
 3位:熱中症対策

となっており、熱中症対策は非常に重要視されています。
弊社でも、体調の確認、体調管理や水分補給の呼びかけなど、
熱中症予防対策を行っています。

ここ数年の夏の暑さから考えますと、
まだ2ヶ月以上は熱中症対策が必要だと思います。
熱中飴を食べて我々も暑さを乗り切りますので、
皆様も、熱中症にお気をつけて、暑い夏を乗り切って下さい。


株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




d0162214_1011321.jpg本日は、インタビューを掲載させていただいた
五條市U様のわんちゃん、
チコちゃんをご紹介させていただきます。


犬種 :柴犬
誕生日:2012年11月21日(1歳半)

気が強く、番犬にもなるしっかり者ですが、
夜になると寂しがる一面もあるそうです。

「最近TVのコマーシャルなどでよく柴犬を見ますが、
 やっぱりうちのチコが一番かわいいですね」
とおっしゃった時のU様のお顔が、
インタビュー中で一番素敵な笑顔でした。



「自慢のペット写真投稿コーナー」ページ
(http://www.pcon-phs.co.jp/html/pet.shtml)
にも、
チコちゃんの写真を掲載させていただいておりますので、併せてご覧ください。

また、各画像に拍手ボタンを設けておりますので、
そちらのクリックもぜひお願いいたします。


皆様も、ご自慢のペットの写真を撮影なさいましたら、
ぜひ弊社にご投稿下さいね!



株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




詳細はこちらをご覧ください。
当社でお住まいの全面リフォームをさせて頂いたU様ご夫妻に
インタビューをさせていただきました。
前回のブログに引き続き、U様ご夫妻へのインタビューをお届けいたします。


リフォーム後の画像につきましては、こちらのブログをご覧ください

-----------------------------------

-今回のリフォームプランは、奥様のお考えでしょうか?

弊社担当U(以下 U)
プランは最初に奥様に聞き取りさせていただいたそのままなんですよ。
ちょっと微調整をしましたけどね。

奥様(以下 奥)
欲を言えばね、もうちょっとここ(キッチンの後ろ)が広かったらねぇ。

でも難しいですよね、床の色とかねぇ。
だいぶ迷いましたね。
もうちょっと明るい方がいいかな、もうちょっと・・・とか言うてたんですけどね。

-ダーク系はホコリが目立ちますから、これくらいの色の方がホコリが見えないです。


そうですね、私も知り合いの家に行った時に、だいぶダークな床にしてはりましたんですけど
「あぁこれはホコリが目立つやろな~」って気になりましたんで、
ちょっと明るい方がいいかな~って思ってね。
カーテンとか、壁の色とか、そういう「色」っていうのは難しいですね。




U
クロスもね、貼ってみたら「こんなもんか」ってなりますよね。


もっと茶色かと思ったら白かってビックリしました。

U
最初にサンプルで見てるのと全然違って、
クロスの地模様っていうのはほとんど見えてこないんでね。


「あれ?白い~」と思って。

U
天井くらいですね、ちょっと模様つけてあるのはね。
書斎もちょっと色のこと言うてはったけど、そんなに濃くないでしょ?


そうですね。
はじめもっと濃いかと思ってましたけど。

ご主人(以下 主)
あれくらいが落ち着きますわ。
本読む間に寝てしまいますもんね(笑)

U
職人さんが言った通りにしてくれて、きれいに仕上がりましたね。



-照明器具は全部LEDにされたんですね?


はい。

U
照明器具全部一括購入されてたんでね。


消費税上がる前にね(笑)

U
小さい照明はこちらでさせていただいて。
エアコンも新しいからこのままさせていただいてね。
これも故障してたんやけど直してもらって。


浦田さんに「何日に入れてもらったらよろしいか?」って言って電話してもらって(笑)
で、その日に来ていただいて、19日にリフォームが終わるってことで20日に入れてもらって。

U
このエアコンのために、リビングのクローゼットの扉も低くしました。
向こうの寝室に比べると高さが違うんです。


ホンマや。


低い方が威圧感がなくて良いですね。


ものすごくよく考えてくれてるねんなぁ。

U
ははは(笑)


前はエアコンの設置場所も違ったんで。

U
(エアコンの)風向きからも、今の位置が理想的ですよね。




-ちなみに、リフォームなさる前の方が良かった点は、何かありますか?


ないですねぇ。


みんな「やってよかった」ばっかり。


ほんでまた来る人来る人ビックリしてくれるんで。
「ほ~!」って言うてね。

うちの娘が帰ってきて
「うわ~、モデルルームみたいや!」
ってえらいビックリしまして。
こないだ帰ってきて喜んでました。
「うわ~、きれいになった~!」言うて。

雰囲気まったく変わりましたんでね。


別の家やな。


別の家やな。
夕方になったら「そろそろ帰ろか」って言わなアカンなって笑っとったんです(笑)

もうすぐ法事があるんです、
きっとまた大勢来たらビックリすると思います。

この障子(リビングから廊下に続くガラス)も良いなぁと言ってくれはるし。
前は雪見障子で、やっぱり障子は暗いですね。

U
和室の場合は縁側なんでね、どうしても障子になるんですけど、
ここは洋間の続きいうことになると、透明にしとかんともったいないし、
透明やと明るいですしね。


すごく明るい。




-リフォームなさった後に、何か生活に変化はありましたか?


僕は外に言っていても
「あぁ、早く家に帰りたい、寝転びたいくつろぎたい」
という気持ちが起きるようになりましたね。
「自分の家になったなぁ」という感じですね。

U
和室の2部屋は居間ではなく、客間ですからね。
居間なしで生活なさってたんでね、それは全然違いますよね。


父と母がなくなってからでも、私ら北側の台所にこもってましたらからね。
日の差さない暗いところに二人で。
だからここ(和室2間)はずっと使わなかったので。
やっぱり和室は使い勝手が悪い・・・

U
当時は田舎やったら和室で欄間で、これが主流でしたけど、
今は畳で布団を敷いて寝るていうのは少ないんでね。


法事で来てくれても皆足が悪いんで、畳に座れないんですね。
だから皆ここで拝む時も小さいいすを置いて。
だからもうホンマにねぇ、畳はちょっとムリかなぁと思って。

U
ここやったら、いすがあったら座っていただけますね。




-リフォームの工事中に印象に残ったことは何かありますか?


大工さんがものすごくねぇ、よくしてくれて、
大阪からやから1時間半かけて、7:30くらいから来てくれて、
遅うまで仕事一生懸命もくもくと仕事してくれて、頭が下がりましたね。


いい人ばっかりやったね。


どの方も、ホンマに良い方ばっかりでしたね。


-今後リフォームをなさる方にアドバイスがあればお願いします。


ピーコンに頼みなさい(笑)


ホンマにきれいにしていただいて。


特に、Uさんを指名すると良い(笑)


お願いしやすいし、私も「ああしてほしい、こうしてほしい」って好きなこと言うて(笑)


「どこでリフォームやったん?」って言われたら「ピーコン」って宣伝しといたらええね(笑)

-----------------------------------

インタビューに伺った我々を明るくお迎え下さったU様ご夫妻。
当社のリフォームにご満足下さっているとのことで、
私たちも大変うれしく思っております。
お住まいとインテリアの調和なども大変勉強になりました。

U様、インタビューと写真のご協力ありがとうございました。



お住まいのリフォームやメンテナンスはピーコンホームサービスにお任せ下さい!

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/