人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

真夏の暑さ対策として行われる、屋上緑化。
主に都市部では、ビルの屋上で行われています。

また、ピーコンのコンクリート住宅の場合、
「陸屋根」と呼ばれる平らな屋根のお住まいが一般的で、
屋上緑化をご検討なさる方もいらっしゃいます。

この屋上緑化に向いている植物のひとつが「キリンソウ」です。


d0162214_11484554.jpg


キリンソウはベンケイソウ科の植物で、
日本や朝鮮半島、中国などの海岸や、高山帯に自生します。
5~6月頃に、黄色い星のような、小さな花を咲かせます。
暑さや寒さ、更に乾燥に強いのが特徴です。

夏のビルの屋上は、1日での温度差は実に60度!
また、古いビルの場合、耐震性の問題で、
屋上に6センチ以上の土を敷くことができません。

このような過酷な条件でも、
山地の岩場に生えるキリンソウでしたら育てることができます。
しかも、昼間はコンクリートの温度を20度も下げてくれるのだそうです!

冬は落葉して地上部は枯れてしまいますが、
地下に太い茎や根を残し、早春になると、また芽吹きます。


調べたところ、「植え付け時期は2~3月」となっていて、
あわてて紹介した次第です。


園芸店よりも、インターネットや通信販売の方が
入手しやすいとの情報もありますので、
ご紹介がギリギリになってしまいましたが、
ご興味がおありの方は、調べてられてはいかがでしょうか。


屋上緑化もご相談下さい!

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/






我が家の洗面化粧台は、TOTOの「サクア」です。
(色をはじめ、少し異なりますが、この画像とほぼ同じ仕様です)

d0162214_1221472.jpg


そして、こちらの画像が、
我が家の洗面化粧台に書かれている(貼られている)注意書きです。

d0162214_1351898.jpg

d0162214_13514588.jpg


この洗面化粧台に使われている鏡、エコミラーは、お手入れの時は、
5倍に薄めた台所用中性洗剤を使用する必要があります。

歯磨きの際に、歯磨き粉が飛ぶなど、
洗面化粧台の鏡はけっこう汚れが気になる箇所。
今までは、お手入れをする度に、洗剤を5倍に薄めていたのですが、
たったそれだけのことが、手間と言いますか、面倒と言いますか・・・
(5倍 と量を決められていることが、余計に拍車をかけていると思います・・・)。

そこで、
台所用中性洗剤を水で5倍に薄めたものを、
容器に入れて保管することにしました。

d0162214_1356265.jpg

お手入れする際には、
この洗剤水をやわらかい布に含ませるだけ!
わざわざブログで紹介するまでもないような、
本当に些細なことなのですが、面倒くささが格段に減りました。


前回紹介した、ウォシュレットのノズルのお手入れもそうなのですが、
「台所用中性洗剤を水で薄めたものを使用してください」
という住宅設備が最近ではけっこう見られます。
そのため、このように用意しておくと、色々な場所にパッと使えてとても便利です。

これからも、「少しの工夫で便利になった!」という内容があれば、紹介いたします。
皆様も、何か良いアイディアがありましたら、ぜひ教えて下さい!



ご連絡はこちらからお待ちしています。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/






by pcon_phs | 2015-03-27 09:33 | その他
今やトイレに欠かせないウォシュレット。

おしりなどを洗うためのノズルですが、
どうやってお手入れするのだろう?ということで、
TOTOのHPを参考にして、我が家のノズルのお手入れしてみました。

※今回は、トイレメーカーとして最大手なのがTOTOのため、TOTOのHPを参考にしました。
 基本的には、設置されているトイレ専用の取扱説明書をご覧下さい。


d0162214_15395811.jpg手順①
ノズルおそうじ機能付タイプのものは電源を入れて、
「ノズルおそうじ入/切」スイッチを押し、ノズルを出します。 
(製品によって、「ノズルおそうじ入/切」スイッチの場所は異なります)

手順②
やわらかい布で水拭きします。
汚れがひどい時は、
布に薄めた台所用中性洗剤を含ませて拭き取ります。

※ノズルの先端を無理に引っ張ったり、
 回したりしないようにしましょう。

d0162214_9561017.jpg
手順③
もう一度「「ノズルおそうじ入/切」スイッチを押し、
ノズルを収納します。



「面倒だと思っていたけれど、やってみたらあっという間にできた!」
ということ、ありますよね。

今回のノズルお手入れはまさにそれで、
お手入れ時間は5分もかかりませんでした。
(我が家ではあまり使われていないからかもしれませんが・・・)

トイレ掃除というと、「面倒」「手間」という印象もあるかと思いますが、
やってみると、案外お手軽にお手入れできます。

おしりに使うものだけに、清潔にはこだわりたいもの。
ちょっとのことで、清潔さが手に入りますので、
汚れが気になった時は、見ないふりをせず、お手入れしてみてくださいね!


株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/






「ほっカラリ床には、4つ足のふろいすを置いたらアカンらしいよ」

という話を耳にしました。

「ほっカラリ床」とは、
見た目はタイルのようでありながら、
畳のような柔らかさを持ち、冬場はヒヤッとせず、
さらに乾きやすいという、高性能のお風呂用床です。
TOTOのシステムバス「シンラ」「サザナ」などに使われています。

ほっカラリ床のお風呂に、4つ足のふろいすを使っている我が家。
あわてて調べてみたところ・・・


ふろいすだけではなく、シャワーラックもですが、
「脚にゴムキャップのないものや、
 脚の先端の面積が小さいものは使わないで下さい」

とのこと。
4つ足のふろいす全てがダメということではないそうです。

d0162214_15203419.jpg

なぜダメなのかと言いますと、
床が傷ついたり、表面材が破損する原因となるからだそうです。


ちなみに、我が家のふろいすは・・・

d0162214_1116249.jpg

微妙な形ですね。
床に傷などは見られませんが、買い替える方が良いかもしれません。


お恥ずかしながら、そこまで説明書に目を通していませんでした・・・。
傷などをつけてしまう前に知ることができてよかったです。
皆様もお気をつけ下さいね!


TOTO システムバスルーム「サザナHD」、マンションリモデルバスルームWF-WT 取扱説明書
http://search.toto.jp/contents/help/manual/bath/b00002/EKL21066N1.pdf

※PDFデータです。
 ふろいすに関する記述は、P13右下「ほっカラリ床使用上のご注意」をお読み下さい。



株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/






by pcon_phs | 2015-03-20 11:02 | その他

本日は、先日弊社で行った雨戸のリフォームについて、お届けいたします。


d0162214_11225239.jpg
d0162214_11234484.jpg


今回は、雨戸の取替を行いました。
画像では、リフォーム前と後の違いがわかりにくいかもしれませんが、
やはり、取り替えると、雨戸も美しくなります。


今回は、費用と時間の面から、雨戸のみを交換し、
レールの交換は行わなかったのですが、
レールに「受け」を取り付けました。

d0162214_1138479.jpg


こちらのお宅の雨戸のレールには、「受け」がありませんでした。
年数が経過しているお住まいの場合、
「受け」がない雨戸レールも珍しくはないのですが、
「受け」がないと、雨戸の開閉時に力を入れすぎた時などに、
雨戸が落下する可能性があります。

大事なパーツですので、「受け」をきちんと取り付けました。
地味な内容ですが、これで、安全性はかなり向上しています。

d0162214_1149527.jpg
d0162214_11491967.jpg

雨戸の取替は1日で終了します。
今お使いの雨戸に不具合などがありましたら、
取替もご検討なさると良いかと思います。



その他、雨戸のリフォームやメンテナンスなどにつきましては、
過去にブログで紹介していますので、こちらも併せてご覧下さい。

・シャッター雨戸のメンテナンス
http://phsreform.exblog.jp/15898380/


・雨戸でお困りの方へ(古い雨戸のお住まいが対象のお話です)
http://phsreform.exblog.jp/12850159/


・重たいシャッター雨戸を電動にして快適に!
http://phsreform.exblog.jp/12873065/




株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/







WEB広報担当のTです。

12/9公開のブログで、二級建築士の資格試験に合格したことは報告いたしましたが、
先日、免許証明書ができた との連絡を受け、引取りに行ってまいりました。


d0162214_11414865.jpg


こうして免許証明書を手にすると、気持ちがシャキっと引き締まります。


「学び」は一生涯続くもの。
資格試験に合格したからそこでおしまい ということではなく、
むしろこれからが「学び」なのだと思います。

資格勉強は机上での学びでしたが、
これからは、得た知識を踏まえて実践をし、
実践を通じて更に学びを深め、皆様のお住まいづくりに還元していきたいと思います。

これからも、ご指導ご鞭撻のほどを
どうぞよろしくお願い申し上げます。



お住まいのリフォームやメンテナンス、まずはお気軽にお話下さいませ。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/






by pcon_phs | 2015-03-13 10:34 | その他
先日、毎朝聞いているラジオ番組で、

「買った冷蔵庫、置く場所のサイズはきちんと測っていたのに、
 ドアより冷蔵庫が大きくて、ドアから入れることができなかった」

と、アシスタントの女性が言っていました。
その方は、窓から冷蔵庫を室内に運びこんだそうです。


「冷蔵庫選び」というタイトルにしたものの、冷蔵庫に限らず、
大きなサイズの家具・家電全般に言えることですが、
置く場所のサイズはもちろん、
出入口のサイズを測ることも、実はとても大切です。


買ったものが出入口のサイズより大きく、
希望する部屋や場所に入れる・置くことができなかった
というお話、案外よく耳にします。


えらそうに申し上げましたが、
私の実家でも、同じことがあったそうです。
買った棚が室内ドアより大きかったそうで、
お店がご好意で、別の製品に変えてくれた と聞きました。


そろそろ、新生活準備などで、
家具や家電を購入なさる方も多いかと思います。

家具や家電を買う時は、
置く場所のサイズはもちろんのこと、
どういった経路で室内に運ぶのかを検討し、
玄関・室内ドアなど、経路上の全ての出入口の大きさも測っておく
ことを、
強くオススメいたします。



リフォームで新生活始めませんか?

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/







by pcon_phs | 2015-03-10 09:29 | その他
少し前の話になりますが、大阪・梅田にあるTDYコラボショールームで開催された、
「TOTO NEWテクノロジーラボ」に行ってきましたので、
本日はそのレポートをお届けいたします。


まずは、2月に発売が開始された、新しくなったネオレストを拝見。

d0162214_10165044.jpg


そして、実演ブースを拝見しました。
実演ブースでは、製品の機能がわかりやすい実験を見せて頂きました。

まずはこちら。
便器にどれほど汚れがつきにくいか?
ということがひと目でわかる実験です。

向かって左側がTOTOトイレのサンプル、
向かって右側が、他社製品のサンプルです。
この黒い物体は、人間の大便を模したもの(もちろん本物ではありません)。

d0162214_105939100.jpg

TOTOトイレのサンプルは、
スルリと汚れが落ちているのがおわかりいただけるかと思います。


続いて、「きれい除菌水(次亜鉛素酸)」についての実験です。
黄色に色付けをした水を、きれい除菌水の容器の中に入れると・・・

d0162214_10442497.jpg


黄色い水が透明になっていく様子が、おわかりいただけるでしょうか?

また、撮影はしてきませんでしたが、
「においきれい」についての実演も拝見しました。

ニオイの元となるアンモニアに、水道水を分解してできた
「きれい除菌水」を加えます。
すると、「きれい除菌水」がアンモニアと反応・分解し、
においのしない水分となってしまいました。
本当に、あのツンとしたイヤなニオイがなくなってしまったのには
ビックリしました。

ちなみに、「きれい除菌水」は、役目を終えると水道水に戻ります。


そのお隣は、トイレではなく、浄水器の実験です。
容器に、赤い絵の具で色づけした水を入れ、
浄水器をセットし、コップに注いで見ます。

向かって一番右側がTOTO製品、残り2つが他社製品です。

d0162214_10365256.jpg

d0162214_1041850.jpg

向かって一番右側の、TOTOの浄水器だけ、
透明な水が注がれているのがおわかりいただけるでしょうか?

赤い絵の具も、TOTOの浄水器なら、ここまで分解されるんですね!


わかりやすい実験で、色々と、新製品について、勉強させて頂き、
有意義なひと時となりました。
今回のブログを、水廻りのリフォームをなさる時の
製品選びの参考にして頂けましたらうれしい限りです。


TOTOのホームページはこちら
http://www.toto.co.jp/index.htm



トイレリフォーム、その他お住まいについてのご質問などは、
弊社ピーコンホームサービスまでお気軽にお尋ね下さいませ。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/







2015年2月より、TOTOネオレストが新しく生まれ変わりました。
従来の機能がパワーアップ!
デザインも新しくなりました。


より直線的になり、ふたが全開するようになった、AHタイプ。

d0162214_14305861.jpg



丸みを帯びた、かわいらしいフォルムに仕上がった、RHタイプ。

d0162214_14315378.jpg



水道水を電気分解し、見えない便器の汚れを分解・除菌する
「きれい除菌水」に加え、

トイレに入った時の気になるにおいを自動で捕集し脱臭する
「いおいきれい」の機能も新しく加わりました!

においの元となる主な成分、アンモニア・トリメチルアミンに働きかけます。

もちろん、オート開閉などのうれしい機能もそのままです。
省エネ住宅エコポイントの対象ともなっている、節水型トイレ。
リフォームをお考えの方は、このチャンスにぜひどうぞ。


※節水型トイレへの交換工事単体だけでは、省エネ住宅エコポイントの対象とはなりません。
 ご注意下さい。


TOTO ネオレストのページはこちら
http://www.toto.co.jp/products/toilet/neorest/


TOTOのホームページはこちら
http://www.toto.co.jp/index.htm



トイレリフォームや省エネ住宅エコポイントについてのご質問などは、
弊社ピーコンホームサービスまでお気軽にお尋ね下さいませ。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/