<   2015年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「家のリフォームって、他の人は、いつやってるの?どんなことをやってるの?」
と、思われたことはありませんか?

一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会による、
平成26年度の住宅リフォーム実例調査の報告書が発表されましたので、
皆様がどのようなリフォームをされているか、見てみましょう。

まず、リフォームを行った住宅の取得方法についてです。
新築物件を購入し、(年数が経つ などの理由で)リフォームを行ったのか、
最初から中古物件を買い、リフォームを行ったのか について、
世代別にまとめますと、このようになっています。

d0162214_15441696.jpg
※大きなグラフをご覧になりたい方は、グラフをクリックしてください。


上のグラフの、オレンジ色の部分が、「中古住宅購入」です。
戸建住宅もマンションも、世代が若くなるにつれ、
中古物件の占める割合が大きくなっていっています。


次に、リフォーム工事の内容内訳については、
「住宅設備の変更」がトップになっています。

(このグラフは、戸建・マンションともに、30パーセントを超える工事について、まとめています)
d0162214_15263693.jpg
※大きなグラフをご覧になりたい方は、グラフをクリックしてください。



最後に、
リフォームを行った住宅の築年数について、
H23~26年について、まとめたグラフです。

年々、築後31年以上の住宅のリフォームが増えていることがわかります。

d0162214_15451483.jpg
※大きなグラフをご覧になりたい方は、グラフをクリックしてください。

築年数が経過するにつれて、
老朽化・嗜好・高齢化・省エネなど、
多様な目的でのリフォームが実施されるようになるそうです。



住宅の購入も、新築に限らず、中古物件の購入といった選択肢が増えたこと、
リフォームの内容も、バラエティに富んできたことなど、
それぞれの暮らしに合わせた内容が増える ということは
とても喜ばしいことだと思います。

皆様のニーズに合った住宅購入・リフォームをして
毎日を快適に過ごしていただけたらと思います。



リフォームなら当社にお任せ下さい。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




[PR]
by pcon_phs | 2015-04-28 09:14 | その他
4/13のブログで紹介させて頂いた『アート・クラフトフェスティバル IN 神戸 2015』に、
休日を利用して行って参りましたので、そのレポートをお届けいたします。

過去の展示の様子ははこちらをご覧下さい。
アート・クラフトフェスティバルその1(2011年)
アート・クラフトフェスティバルその2(2012年)
尼信会館での木工造形展レポート

木象画・木工造形 渡辺 雅夫様インタビュー
    第1回:お住まいについて
    第2回:経歴・作家活動について
    第3回:経歴・作家活動について

-----------------------------------------------------------------------------------------

d0162214_1718645.jpg会場は、今までと同様、神戸市の王子動物園前にある、
「原田の森ギャラリー」(兵庫県立美術館王子分館)です。

渡辺 雅夫様を含む5名の作家の皆様が、
作品を展示なさっていました。
私が伺ったのは平日の午前中ですが、
以前より、お客様が多かったように思います。



d0162214_17215938.jpg前回(昨年)お伺いすることができなかったからか、
また作風が変化されたように思いました。

例えば、こちらの作品。
この作品は、正面からパッと見たら平面的に見えるのに、
横から見たら、かなり凹凸があり、
角度によって見え方が違って面白かったです。
正面から見た時も、立体による陰影ができ、
絵画などの平面的な作品にはない味わいがありました。

また、今年は、以前より
異素材も多く取り入れられているように思いました。
こちらの作品の波の表現には、ダンボールが使われています。


d0162214_17283844.jpgこちらの作品の曲線には、
ベースギターの弦を使われているそうです。

「木目に沿って曲線にするならともかく、
 自分の曲げたい方向に木材を曲げるのは不自然だと思うんです。
 なので、曲線を表現する時は、別の素材を使っています」
とのお話でした。


d0162214_1747280.jpg今年は、5月にギャラリーで個展をなさるとのことで、
ご案内を頂きました。

2015年5月16(土)~25(月)
カフェギャラリー縁縁(えんえん)
長野県安曇野市穂高有明3613-46
TEL:090-1545-1787
定休日:木曜日・金曜日(ただし祝日は営業)
URL http://azumino-enen.com/



「自然が相手なので、思ったような色が出なかったりで大変です」
と、笑顔で語って下さいました。

今回も、展示なさっていた作品を撮影させて頂きましたので、
最後に掲載させていただきます。
(大きな画像をご覧になりたい方は、画像をクリックして下さい)

土日にご予定がない方は、ぜひ足をお運びくださればと思います。

大変楽しい時間を過ごすことができました。
渡辺様、素敵な時間をありがとうございました。

d0162214_18211194.jpgd0162214_18204157.jpgd0162214_18212685.jpgd0162214_18213575.jpg
d0162214_1822144.jpgd0162214_18225836.jpgd0162214_18225056.jpgd0162214_18224255.jpg
d0162214_18222795.jpgd0162214_18221877.jpgd0162214_18221075.jpgd0162214_1823767.jpg
[PR]
by pcon_phs | 2015-04-23 18:38 | その他
今、日本には、
約820万戸の空き家・空きアパート等があり、
さらに、その中で、売却や賃貸に出されていない物件・・・
つまり、居住者のいない住宅が、約320万戸あるそうです。


昨年、2014年11月に
空き家の適切や管理や利活用の促進策を盛り込んだ
「空き家等対策の推進に関する特別措置法」が成立し、
空き家に対する自治体の権限が強化されました。

倒壊寸前の放置された空き家などは「特定空家」として、
所有者への助言・指導、勧告、命令などが行われる対象となっています。


老朽化した空き家は、
倒壊の危険性が高くなったり、野生動物の住処になったりと、
そのまままにしておいても、良いことはありません。

居住者がおらず、今後、どうするか決まっていない空き家を所有されている方は、
一度、ガイドブックに目を通されてみてはいかがでしょうか。


空き家をお持ちの方の活用ガイドブック(PDFデータです)
http://www.chintai.or.jp/guide/akiya.pdf

公益社団法人 全国賃貸住宅経営者協会連合会 公式サイト
http://www.chintai.or.jp/




リフォームなら当社にお任せ下さい。

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




[PR]
by pcon_phs | 2015-04-21 11:55 | その他
国土建設(株)並びに(株)ピーコンホームサービス合同の安全衛生大会を、
平成27年4月5日、府内の某所にて開催いたしました。
100名以上の業者様に御出席して頂きました。
簡単ですが、その状況を報告したします。


d0162214_1595670.jpg安全衛生大会の様子です。
出席者(取引業者様)は100名ほどでした。


d0162214_15103210.jpg国土建設株式会社安全衛生協力会の代表として、
まず、会長に御挨拶を頂きました。

職方さん達のその日の挨拶が大事で、そこから人間関係ができ、
安全活動(無事故無災害)が生まれるのでは・・・、
といった講和を頂きました。


d0162214_15145736.jpg国土建設工事部からの平成26年度パトロール報告です。
パトロールのテーマとして、電動工具の点検を、
協力会社と合同で実施いたしました。


d0162214_15171480.jpg弊社、ピーコンホームサービスの安全衛生責任者から、
平成26年度でパトロールした現場の良い点、悪い点などを
画像を見ながら報告いたしました。
今後の安全対策に生かして頂けるように解説している様子です。


d0162214_15194160.jpg安全について、10組のグループに分けて、
 ①ついやってしまうことは?(発端)
 ②どうぢてやってしまうのか?(原因)
 ③今後どう取り組む?(対処・解決法)
以上3点について、各組で会社ごとに問題点を上げ
問題解決していくという流れで、
最後に元請けへの要望も受け入れるという流れも
出ていたようです。


d0162214_1522171.jpg弊社の統括責任者による、今年度の方針発表です。
特に、過去の事故例から高齢者の作業、無理な体制での
作業などの対策について、発表いたしました。
また、余裕を見込んだ工程の組み方になるよう、
十分に注意してほしい といった説明でした。


d0162214_15242185.jpg安全衛生協力会理事の方から、
「今年も安全第1で取り組もう」という閉会の挨拶でした。


d0162214_15255671.jpg安全衛生大会では、毎年、
優秀な業者様を表彰させていただいております。

こちらの電気業者様は、
安全対策並びに顧客満足が非常に優れていたため、
今回の受賞となりました。
電気業者様、やや緊張気味だったようです。


d0162214_15281389.jpgこちらの業者様には防水工事をお願いしています。
リフォーム工事完了後のお客様アンケートで、
「丁寧な仕事でした」とのお褒めの言葉を多く頂きました。
丁寧な仕事とは、きれい・丁寧・安全に対する配慮、
現場の美化などのことで、これらが評価され、
統括責任者から表彰状が授与されました。


d0162214_15304457.jpg全ての業者様への表彰も終わり、
最後に、安全衛生協力会の代表者による中締めにて、
お開きとなりました。
これにて、今年度の安全衛生大会も無事終了となりました。



新年度早々に1年を振り返り、今後、更なる安全を目指すというちょうど良い節目になりました。
これから1年間、気持ちを新たに、
安全で、お客様にご満足いただける施工・工事現場にしていきたいと思います。



株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




[PR]
by pcon_phs | 2015-04-17 09:22 | その他
弊社のお客様で、木象画・木工造形の渡辺 雅夫様より、
今年のアート・クラフトフェスティバルのご案内を頂きました。

d0162214_1093624.jpg

※パンフレットの詳細はこちらをご覧下さい(PDFデータです)


『アート・クラフトフェスティバル IN 神戸 2015』
4/22(水)~4/26(日) 10:00~18:00(最終日は15時まで)
原田の森ギャラリー(兵庫県立美術館王子分館・本館1F)にて
入場料500円・高校生以下無料です。

原田の森ギャラリーHP
http://hyogo-arts.or.jp/harada/


会場は、王子公園のすぐ近くです。
王子公園に行くご予定の方や、
「どこかに出かけたいけど、どこに行こう」とお考えの皆様、
ぜひ一度足をお運びください。



木工造形展(個展)のレポートや、リフォームインタビューも、併せてご覧ください。
 ・木工造形展(個展)のレポート
 ・渡辺 雅夫様インタビュー
    第1回:お住まいについて
    第2回:経歴・作家活動について
    第3回:経歴・作家活動について





[PR]
by pcon_phs | 2015-04-13 10:21 | その他
本日は、お風呂の鏡と、その下の飾り棚を交換した話をお届けいたします。

d0162214_12102969.jpg


画像で見ると、
「交換前と交換後、どこが違うの?」
という感じではありますが、
交換前は棚の一部が破損しています。

棚が破損していても、入浴自体には支障はないのですが、
放っておくと、湿気が廻り、カビやシロアリの原因になりますので、
やはりリフォーム会社としましては、交換をオススメいたします

d0162214_1256162.jpg


また、素材も交換前と後で違います。
交換前は樹脂製、
交換後はFRP(繊維強化プラスチック)製です。

FRPは軽くて丈夫ですし、
樹脂より汚れが落としやすいため、お手入れもしやすくなります。
その他にも、
樹脂製は、部分補修ができませんが、
FRP製なら、部分補修ができる というメリットもあります。

d0162214_1303891.jpg


ユニットバス全体の工事となりますと、
時間もコストもかかりますが、
鏡だけでしたら、あっという間に終わりますし、
鏡がきれいになると、お風呂全体もきれいになったように感じられます。

今回は同じデザインにしましたが、
違うデザインを選ぶこともできますので、
ちょっとした模様替えにもなります。


今回のように、鏡の下の飾り棚が壊れている時や、
鏡の黒ずみがどうしても取れずに気になっている というような時は、
鏡と飾り棚の交換、オススメですよ!



お風呂のリフォームもお任せ下さい!

株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




[PR]
4/3のブログで、弊社のお客様、Y様のお庭について紹介させて頂きました。

本日は、国土建設 神戸花山手のブログで公開されている、
『庭活』始めました”という記事に、素敵な画像がupされていましたので、
公開されている二つの画像のうち、一つをご紹介いたいます。




もう一つの画像も素敵ですので、ぜひ“『庭活』始めました”の記事をご覧下さい。

こうして見ますと、庭もお部屋の延長で、
それぞれ住まう方の個性が出る空間だと感じますね。



余談ですが、当社も毎年、この時期に花の種を植木鉢に蒔いて、
ベランダで育てています。
今までは、野菜の苗なども挑戦してきましたが、
今年はまず、「松葉牡丹」の種を蒔いてみました。
(いずれ、また野菜の苗も植えるかもしれません)

d0162214_1021412.jpg

上のような素敵な空間とは程遠いですが、
この他にも、事務所には観葉植物があり、
植物の緑や花が心を和ませてくれることを実感しながら
日々仕事をしています。


「庭」という空間を生かして、日々の暮らしをより豊かにする。
この春、皆様も、『庭活』を始められてはいかがでしょうか?



※過去のガーデニング関連記事※

自作ウッドデッキ・ウッドフェンスのご紹介
http://phsreform.exblog.jp/15716206/


ガーデニングのコツ ~寄せ植えについて~
http://phsreform.exblog.jp/18729405/

芝生を美しく保つ方法
http://phsreform.exblog.jp/15412415/




株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




[PR]
by pcon_phs | 2015-04-07 09:41 | その他
弊社でリフォームをさせていただいたY様より、
春のお庭の画像を頂きましたので、ご紹介させていただきます。
Y様へのリフォームインタビューはこちらをご覧ください。


d0162214_17492185.jpgd0162214_17493349.jpgd0162214_17494423.jpgd0162214_17495559.jpg
d0162214_17501678.jpgd0162214_1750273.jpgd0162214_17503997.jpgd0162214_17505122.jpg
d0162214_1751535.jpgd0162214_17511542.jpgd0162214_17512776.jpgd0162214_17513990.jpg
(画像はクリックすると大きくなります)



昨年も、満開のバラの画像を頂きましたが、
今年のお庭も楽しみです。

庭もお住まいの一部。
お部屋と同じように、お気に入りの小物やグリーンで飾ると、
暮らしがより豊かになります。

春は何か新しいことを始めたい気分になりますが、
暖かくなり、外で過ごすのも快適な気候となってきましたので、
お庭を活かす『庭活』を始められてはいかがでしょうか?


Y様から頂いた、満開のバラ便り(2014年のものです)
http://phsreform.exblog.jp/20732169


ガーデニング オススメの品種(早春から初夏編)
http://phsreform.exblog.jp/20510282/


オススメ家庭菜園方法
http://phsreform.exblog.jp/18534615/





株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/




[PR]
by pcon_phs | 2015-04-03 09:47 | その他