<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


11月に入り、ますます秋が深まってまいりましたが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

さて本日は、11月17日に開催するリフォーム相談会について、お知らせいたします。


d0162214_14265579.jpg
※大きな画像をご覧になりたい方は、画像をクリックして下さい。



P-conリフォーム相談会

■開催日時:2017年11月17日(金)AM10:00からPM5:00まで
■開催場所:TOTO草津ショールーム
     (住所 滋賀県草津市野村8-6-25)



今回、弊社は2つの特典をご用意しております。

<特典その1>クオカード1,000円(ご来場者様全員)
<特典その2>10%のオプションサービス(ご成約者様全員 商品の見積総額に対して)



d0162214_14281273.jpg
※大きな画像をご覧になりたい方は、画像をクリックして下さい。



案内のお手紙につきましては、地域や築年数を限定してお送りしておりますが、
「案内、届いていません!」という方にも、もちろんご相談して頂けます。


なお、リフォーム相談会につきましては、ご予約をして頂く方がスムーズです。
11/15(水)までにご連絡をいただきますようお願い申し上げます。


興味やご質問がおありの方、ご予約をご希望の方は、
下記電話番号 もしくは FAXにてご連絡をお願いいたします。




株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
FAX:06-6351-9175
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/

※水曜日は定休日となっております。ご了承下さいませ。






[PR]
WEB広報のTです。
日に日に気温が下がってきていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

冷え性の私は、足元がだんだんと冷えてくるようになり、
フローリングよりカーペットの床の方が嬉しい季節となってきました。
そこで思い出したのが、以前、ラジオで聞いた、
「フローリングよりカーペットの方が、ホコリが舞い上がりにくいらしい」
という話です。
気になって、調べてみました。


日本カーペット工業組合HPの情報によりますと、

カーペットでのハウスダストの舞い上がり量は
フローリングの10分の1※、
瞬間的には最大20分の1という結果も示されているそうです。

※フローリングで約5万個/㎥に対し、カーペットは約5千個/㎥。床上140㎝の場合。

これは、糸部分でハウスダストを取り込む「ダストポケット効果」と呼ばれるもので、
他の床材では見られない、カーペット独自の効果なのだそうです。


この結果を知ると、「カーペットはホコリがしやすい」というイメージは
間違っているのだなと思います。
これからますます寒くなる季節ですし、
カーペットの床を見直す、良い機会かもしれませんね。


なお、参考にしたサイトURLは下記の通りです。

日本カーペット工業組合「カーペットでハウスダスト対策!」
http://carpet.or.jp/publics/index/13/





冬のお住いの寒さ対策も、まずはお気軽にご相談下さい!



株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
FAX:06-6351-9175
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/





[PR]
by pcon_phs | 2017-10-30 12:11 | その他
前回のブログで、クリナップのHPに書かれている手順を元に、
キッチンの排水口のお手入れ方法についてお届けしましたが、
残念ながら、我が家の排水口は、前回のブログでお届けした方法では、
黒い筋が残ってしまいました。

前回のブログ「キッチン排水口のお手入れ方法 byクリナップ」
http://phsreform.exblog.jp/25254340/


何か良い方法はないものか?と思っていましたが、
簡単でキレイにできる方法を見つけましたので、
本日は、その方法について、お届けいたします。




d0162214_12145767.jpg■用意するもの■
重曹
お酢(食用のものを使用しました)
歯ブラシ

どちらも、100円均一で購入しました



■手順■

(1)重曹を、排水口周りにふりかけます

(2)歯ブラシで、特に汚れている部分に
  重曹を塗りつけます

(3)お酢を排水口にまわしながらかけます

(4)重曹とお酢が反応して発泡しますので
  そのまましばらく置いておき、
  排水口全体に水を流します




手順は以上です。

我が家の排水口は、1度だけでは完全にはキレイになりませんでしたので、
この方法を2回、日を置いて行いました。
その結果、黒い筋もほとんど見えなくなりました!

d0162214_12154057.jpg

毎日お手入れをしていれば、排水口ももっと美しく保てるのですが、
日常の忙しさの中で、ついつい後回し…気づいた時は汚れがひどい!
となる方もいらっしゃるのではないかと思います。
そんな時は、ご説明した手順でお手入れをしてみて下さいね!




株式会社ピーコンホームサービス
電話:0120-591-018
携帯電話からは、06-6351-9566 よりお電話下さい。
FAX:06-6351-9175
Mail:phs@pcon.co.jp (現在、Gmail、Hotmailからのメールの受付を中断しております)
HP:http://www.pcon-phs.co.jp/





[PR]